まだ結婚式は完全に終わってはいないのだ
2012-04-02 Mon 20:20
2月にささやかながら挙式&披露宴を挙げ、2ヶ月がたとうとしている。
「終わった終わったー」と感慨にふけった翌々週、披露宴に出席できなかった親戚の方々へのご挨拶巡りにかり出され、いろいろ家系の歴史を聞きいたり、病気で出席出来なかったことを謝られたり、10年分くらいケーキを食べたりとそうそう出来ない体験をさせてもらい、とても為になった。
そのひと月後に3ポーズ写した分の正式なお写真が届き、実家にそれを持ってご報告。
「写真ができあがりました」。
折々のご挨拶と訪問は大切。
おかげで良好な関係を築かせて頂いている、と思う。
写真もとっても褒めてもらえたし
(残念なのは、私の実家へは宅急便で送らないといけなかったこと。
顔を見ながら渡したかったな。
電話では話したけど、ちょっと切なかった。)

正式な写真とは別に、カメラマンさんがくっついて撮りまくっていたスナップ写真の選抜作業もその頃行っていた。
両親へ渡した写真とは別に、スナップで作成されるアルバムもあるのでそれ用の写真を500枚超から選んだ。
はじめは楽しかった選別作業も、あーだこーだと何度も同じ写真とにらめっこするうちに感動も薄れるもんだと苦笑い。
そしてそのスナップアルバムはまだ手元に届いていない。

あと、気が早いけど年賀状についても話し合い中。
挙式後約1年経過しているとはいえ、やっぱりよくある写真付きの年賀状は出すべきなのでは、という意見について。
さらに、そうするならどこに作ってもらおうか、街のプリントやさんよりきちんとしたものがいいので、デザイン料金が高級だけど、式場で利用した写真スタジオさんにやってもらおうか、とか。
もちろん、普通に文字だけでの年賀状でも良いと思うんだけど、これもご両親の意見次第。

来年になってやっと一連の行事は終わるんだと思う。

そうそう。
挙式で使用したベールやグローブは購入品だったんだが、それはいったいどう保管しておけば良いものだろうか…。
思い出深くタンスの奥にしまうのに忍びなくて。ベールなんてくしゃくしゃにしたくないし。
しかし旦那さんはこともあろうに「捨てれば」とか言ったんだが。
スポンサーサイト
別窓 | 普通の記事 | コメント:3 | ∧top | under∨
<<月に叢雲花に風 | いい歳の女がマンガ読んだっていいじゃない? | チューリップ 黄色 咲いた>>
この記事のコメント
私の場合、ドレスは購入でベール・グローブは借り物だよ。
合わせれば一揃いになるわね(笑)
ドレスは専門のクリーニング業者とパッキング方法があるらしいので、終わったらそれ手配してもらおうと思ってる。
2012-04-02 Mon 21:09 | URL | やち #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
あたしのヴェールはタンスの奥底に眠ってる…
2012-04-05 Thu 21:50 | URL | ヨウコ #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
ヨウコのとこもベールは購入品だったんだ。 やっぱタンスの奥かな。 思い出して被ってみる、てのも情けない感じだし(笑)

ベールだけでも持てあますのにドレスなんて購入してたら持てあまし過ぎるので借り物で良かったとしみじみ思ってる。
2012-04-06 Fri 10:07 | URL | ちるるん。 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| いい歳の女がマンガ読んだっていいじゃない? |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

ちるるん。

Author:ちるるん。
技術と知識と萌えの為に自己を鍛える趣味人。
東京都在住。

ここのブログに記入するときは、品性と羞恥を捨ててます。
それこそ捨て身。