不可解にも程がある!
2008-10-29 Wed 19:49

 どうして大泉がベストフォーマルなんだっ!!

 主催者の意図は!!

 会場爆笑って!!

大泉がか.jpg
スポンサーサイト
別窓 | キャラクター | ∧top | under∨
まったくもってあり得へん
2008-10-29 Wed 09:01
本当に暇だぞ。

まずいぞ。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
ありえない
2008-10-24 Fri 16:55

  暇すぎる。

  あり得ないくらい、暇すぎる。

  眠いじゃんか。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
華厳の滝
2008-10-23 Thu 19:30
162ad50d.jpg10/18に日光へ行きました。
紅葉が見頃とのことでしたが、最盛期とはいかず、緑の部分や枯れた部分が見受けられました。
信州でボート屋のおじさんに聞いた「紅葉せずに散ってしまうこともある」という言葉が、思い出されましたね。
そんな感じの木々も多く見受けられました。

「華厳の滝」、「竜頭の滝」、「吹き割の滝」という三つの滝をハシゴして見たのですが、どういう事でしょう、どれもハズレ無しの躍動美。
三者三様とはまさにこのことと思います。
大きな落差を激しく流れ落ちる「華厳の滝」。
豊かな水量で勢いよく流れ来る「竜頭の滝」
広い川幅一杯にせせらぎのような水面を見せながら雄大に流れる「吹き割の滝」。
趣の違いになんとも感心してしまいます。
日本の自然は素晴らしい!

写真は一番有名な修学旅行スポット、心霊写真スポットでもある「華厳の滝」です。

*************************************
 本日2009年2月26日。
上の記事を書いてから早四ヶ月以上。
こっそり追記を書いてる。
当日の出来事を忘れないように……。


 この、日光に一緒に行った同僚で友人だった人が、帰りには彼氏になっていた。
まったく予想外の出来事だった。
私はいい人だと思っていたが、まさか向こうにもその気があったとは。
9年同じ職場で働き、一緒に出かけるのが初めて、という訳でもない人だったから余計にビックリ。
そして、あれよあれよの間にお付き合い決定で今に至る。
世の中、何がどう動くのか、本当に不思議。 
別窓 | 観光 | ∧top | under∨
デザイン変更
2008-10-23 Thu 11:18
前のはどうもデザインが良くなかった。
イマイチ見づらいし、ずれてるし。
ということで、逆に明るいはじけてる系のに変えてみた。
見やすいじゃん、これ。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
花畑牧場の生キャラメル
2008-10-20 Mon 17:27
4ff9a1e1.jpgついに食べました!
会社の営業さんが函館に出張した時、空港で並んで買ってきたものを、みんなに一粒ずつ配って食べさせてくれました。
感謝感謝!!

美味しいね!
ビックリした。
普通の森永キャラメルとかとは全く食感が違うのね!
職場の女性がしきりに「これは老人にいいわ」と言いながら食べてました。
別窓 | | ∧top | under∨
やっぱり青木さんは素晴らしい。
2008-10-17 Fri 22:06
565912af.jpg ディズニーオンクラシック、行ってきました。
葛飾、自宅至近。 自転車10分のかつしかシンフォニーヒルズにて、オンクラのオープニングを飾る初回公演です。

 青木さん素晴らしい! 行って良かった!

青木さんだけでなく、全て楽しかった!

 今回で第二部の青木さんとツジケンによるソロが終了だそうで、かなり残念。
一区切りなんだって。
 だから、自分的にも一区切りかな~って。

 もちろんこれからもヴァイオリンは青木さん一筋ですが、もっと穏やかに応援できればいいな、と。

 終演後、大きな興奮と、少々の感傷を胸に、チャリで勢いよく帰宅の途についたのでありました。
別窓 | 音楽 | ∧top | under∨
オンクラ
2008-10-17 Fri 16:22
 本日は『ディズニーonクラッシック』を聴きに行く日で御座います。
 青木さんの日で御座います。
 葛飾の空に青木さんの音が広がります。
 ダッシュで帰ります。
 既に仕事はほぼ片付けました。
 立ち直って来ます。
 ってゆーか、ダメな人加減が微妙に変化してきて違った意味で混乱中なので、ちょっと無になって落ち着いてきます。
別窓 | 音楽 | ∧top | under∨
ちょっとだけダメになります
2008-10-15 Wed 18:31
 ちょい気持ちが混乱しているので、しばらくダメな人になります。
 すぐに復活出来るのか、出来ないのか。 自分の腕の見せ所だよ!
 来週末までにはケリを付けるよ!
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
買った本が読めないジレンマ
2008-10-14 Tue 19:33
 最近、ライトノベル以外の小説を購入している。
 小説を買うなんて随分久しぶりの事だ。 随分どころかもの凄く久しぶりなんじゃないだろうか。 10年単位で。
 もちろん本は読んでいたが、全部図書館から借りてきた物ばかりで、自分で買ってまで小説を読んだのなんて本当に久しぶりだと思う。
 マンガやライトノベルだって、もっと多くの種類が図書館に置いてあれば、買う量が激減するんじゃないかと思っている。
 本の著者には申し訳ないが、現状、「読書する本は借りる物」となっている。
 しかし最近、本を買うようになって「いいなあ」と思うことがあった。
 それは期限がないからゆっくり読めるということだ。 気分的にとても楽。
 当たり前のことなのだが、ずっと借りる人生を歩んできた私にとっては、軽く驚きの発見だった。
 「期限がないって素晴らしいよ!いいよいいよ!」 
 こんなことを言いながらも図書館通いは続いていて、2週間に1度、1~2冊の小説や読み物を借りる。
 となると、やっぱり期限付きの読書を強いられるわけで、買った本より借りた本を先に読まなければならない。
 つまるところどうなるか。
 読みたくてわざわざ買った本が全く読めていない、という事態になるのである。
 これはかなりバカっぽい。
 自分の尻尾を追い回す犬のようにバカっぽい。
 しかしそれでも、バカっぽくても、いや、本気のバカだったとしても、沢山の魅力的な本の誘惑に取り憑かれて、日々の図書館通いは止められないのであった。
 いつ自分の本を読むか。
 目下の懸案事項である。
別窓 | | ∧top | under∨
富士急ハイランド
2008-10-11 Sat 23:02
4f8096ed.jpg 富士急ハイランドに行ってきたよ!
 念願のお化け屋敷体験だよ! もちろん絶叫マシンもね!


 朝、雨が降っていて降水確率も高かったのに、同行者より「決行」のメールを貰ったので気合いを入れて家を出た。
 このところ自分、お天気運がすこぶる良かったので、もしかすると雨がやむかもね、くらいの気分で居たら、晴れた。
 道行きず~っと雨は降り続いていたのに、園内に入った途端にやんだ。 そしてぐんぐん雲は去り、暑いほどの陽光が!
 すげーや。

お化け屋敷は思っていたほど怖くなく、距離だけは長いけど、一度も恐怖を感じないままだった。
 少々期待はずれ。

 絶叫系マシンは、良かった! 待ち時間が異常に長かったが……。
しかしこちらは叫びすぎて喉が痛い。

 やー、楽しかったよ。
 まわりカップルだらけで目のやり場に困ったけど(笑)
 
別窓 | 観光 | ∧top | under∨
『ミステリーのおきて102条』 阿刀田高
2008-10-09 Thu 19:37
「ミステリーのおきて」って何?

 トリックの暴き方、ミスリードの例、小説の上でやってはいけないこと、とか凄いことが書いてあるんだろうかと、怖い物見たさで借りてみました。
 まだ途中ですが、そんなに恐ろしいことは書いてありません。
 確かに、「推理小説の十戒」は記してありますが、推理小説の教科書ではなく、読み物です。

 これを読んでいると、阿刀田さんのような人でも失敗しているんだと変な所で感心してしまいます。
 実際本になって書店に並んだ物でも、トリックでミスったりしているようです。
 もちろん、一般人には何事もないように見えるそうですが、専門家(化学を使ったトリックなら化学の専門家)が見れば「無理じゃない?」と思うようなミスをしたことが、かつてあったそうです。

 そういう裏話的な短いお話が102題分詰まってます。
 その短い一つの話がとても面白く書かれています。
 さすがの筆さばきを是非読んでみてください。
 特に最後の一行が絶品です。

 オススメ本。


ミステリーのおきて102条.jpg
別窓 | | ∧top | under∨
娘トラ。 げとー
2008-10-08 Wed 20:39
さっそく『娘トラ。』手に入れてきたよん。
あふん
別窓 | アニメ | ∧top | under∨
夏アニメの決算
2008-10-08 Wed 20:10
 この夏見たアニメ。
 結構楽しませて頂いたのでランキングしてみた。
 カウントダウンで。

  最下位・・・『薬師寺涼子の怪奇事件簿』
          特権階級を振りかざす女は嫌いです。
          金にものを言わせるなら地味にやって下さい。。
          仕事中にプールやショッピングに行かないで下さい。
          部下をその荷物持ちに使わないで下さい。
          一話目途中で腹が立って切った。

  7位・・・・『西洋骨董洋菓子店 ~アンティーク』
          期待していただけに、減点も大きかったよう。
          こちらも一話でおさらば。

  6位・・・・『鉄腕バーディー DECODE』
          案外良い線行きました。
          途中まで確かに見ていました。
          やっぱり邪魔くさいお節介系女子がうるさくて見るの止め
          ました。


  5位・・・・『ワールド・デストラクション 世界撲滅の6人』
          面白いのに面白くない。
          そんな不思議なアニメでした。
          最終回直前で見るのを止めました。
          最終話に向けての期待値が上がらなかったのが敗因かと。
          少々テンポが悪かったのかと思う。

  4位・・・・『スレイヤーズ REVOLUTION』
         「やっぱりスレイヤーズは良い!」と出来れば叫びたかった。
          叫べなかった。
          第二期があるので、最終判定はその後で。

  2位・・・・『夏目友人帳』
          他のアニメとは風合いが違うため、特に心に響いたアニメ。
          原作のテイストが壊されることなく実に良作として仕上がっ
          ていると思う。

          キャストもよろしい。
          同率2位。

  2位・・・・『二十面相の娘』
          かなり面白いアニメだった。
          こちらも原作をきちんと踏襲してくれたおかげだろう。
          最後に原作では描かれなかった「その後」もおまけで放送さ
          れた。

          それを「良し」とするか「蛇足」とするかは意見の分かれ所
          かもしれない。

          でも私は好き。

  1位・・・・『マクロスF』
          本当に、予想以上に素晴らしかった。
          絶賛に値しますね。
          音楽と画面が見事にシンクロして違和感なく、芸術的な相乗
          効果を
生んでいた。
          初代からのマクロスファンにも満足がいった作品だったので
          はない
でしょうか。
          満足できなかったのはアルトの二股宣言だけだ(笑)





別窓 | アニメ | ∧top | under∨
鳥房
2008-10-07 Tue 19:40
 何も画像も御座いませんが、『鳥房』は京成立石駅すぐにある、鶏の唐揚げ屋さんです。
 豪快に鶏の半身が唐揚げになって出てきます。

 メニューは鶏唐揚げと、鶏ポン酢刺、鶏ワサ、とあと2~3種類くらいだったかな。
 飲み物はもっと限定されて、ジュースみたいなワインと、日本酒、瓶ビールとか。
 下町の一杯飲み屋の唐揚げ屋版、みたいなのです。

 店員のおばちゃんもすこぶる迫力の手強さなので、初入店だと泣きたくなるかもしれないです(苦笑) 素早い決断とキリキリとした動きが好まれます。 長居はやめましょう。

 しかし、そんな強者のおばちゃん達を相手にしなくてはいけないにもかかわらず、この店は大繁盛しています。 16時の開店前から行列が出来ています。

 それは何より、唐揚げが超美味だからです。
「一度食べたら忘れられない美味さと見た目」に呼ばれてしまうのです。

 先日、ドイツに行く後輩の壮行会一次会でココに食べに行きました。
 その後輩が食べたいと言ったからです。
 しかし、そいつが1時間以上遅刻したため、先に入店していた私ら女3人が、どのようにその混み合う店内の座席死守にいそしんだか。 聞くも涙、語るも涙の努力でした(泣)
 おばちゃんの機嫌次第なんですから。
 なんとか後輩もやってきて、一通りたべさせたら、おばちゃんはにっこり笑って、「食べたら後の人が待ってるから帰ってね」と言いました。

 ああ、怖かった。
 でも美味しかった。

 次は心配事なしで味わいたいですけど(^^;;
別窓 | | ∧top | under∨
2008-10-05 Sun 22:45
 念願の信州旅行に行ってきた。 同行者はやっちー。
10/3(金)~10/5(日)

1日目
 新宿駅 →(スーパーあずさ5号)→ 松本 →(大糸線)→ 穂高駅 →レンタルサイクル(しなの庵) →昼食(上条) →穂高神社 →大王わさび農園 →川縁サイクリング →川 →早春賦の碑 →碌山美術館チラ見 →穂高駅 →簗場駅 →宿(珈来待)

2日目
 宿 →青木湖 →宿 →簗場駅 →白馬駅 →八方尾根トレッキング →宿(にほめの一歩)

3日目
 宿 →白馬ジャンプ台 →自然観察 →宿 →白馬駅 →(あずさ26号) →新宿


 初めに。
 自分勝手な「高校修学旅行を思い出し旅行」に付き合ってくれたやっちー、ありがとう。

1日目
 ・白馬駅で客引きされてレンタルサイクル『しなの庵』へ。 素晴らしく気の利いた地図と説明にありつき、穂高を自転車で巡る。 しかし道程はすべてやっちーまかせ。

おしぼりそば.jpg ・昼食は駅近くの『上条』で蕎麦。 やっちーは豪華な「天恵そば」。 自分は「おしぼりそば」。 この「おしぼりそば」は胃の中で燃える。 辛み大根要注意。

 ・穂高神社本殿は改装中でそっけなくも白いシートの中。 狛犬は豪華。 旅の安全祈願。

 ・わさび園に行く途中に通った川という川全てが清流で感激。 ヘドロの絡みついていない水草の美しさに叫声。
さわびそふと.jpg
 ・大王わさび農園のわさびソフトクリームは、20年前より味がソフトになった。 もっとわさび独特の揮発性を含んだ味だったはず。 プラス、野沢菜おやきをやっちーと半分こ。 ジョリーと僕とで半分こ。

 ・そこに多数居た蜘蛛は、極悪な色彩。

 ・帰路を川縁に進む。 鳶が二羽、どういう訳か水中に。 風呂に浸かるが如く。 さらに、走行中頭上の枝より飛び立つ鳶に遭遇。 ご馳走を掴んだ状態で飛翔。 びっちびちと抵抗する川魚。 大物を捕まえた鳶はご満悦の様子。

 ・途中、自然とふれ合うべく川に下り、ちょっとしたアクシデントで靴ごと水中に入る。 自転車のカゴに靴下を干して走る。

 ・時間的に碌山美術館はチラ見で。

 ・自転車を返してから近くの「こっふぇる梅太郎」でパンを買う。 人気店らしくほぼ売り切れ。

 ・大糸線でのんびり簗場駅へ。 一時間に何本もないローカル線だが、乗客は多い。

 ・簗場で宿の車にピックアップされて『珈来待』に到着。 ペンション。 オーナーは結構無口。 様々なこと、ほぼ説明無しで部屋に。

 ・さっそく備品のマンガに飛びつく。 そんなつもりは無かったのに竹宮恵子の『ファラオの墓』全巻読破。 信州まで来てもマンガ合宿じみている。 やっちーは樹なつみの何かを読んでいる。

 ・食事して風呂入ってマンガ読んで就寝。 ZZZ。

2日目

 ・朝の青木湖を臨む。 良い天気。 宿裏手の岸で朝日を浴びながら水鳥鑑賞。 素晴らしい1日を予感。
青木湖.jpg大糸線線路.jpg ・チェックアウト後、宿で借りたマウンテンバイクにまたがり青木湖一週。 大糸線冬場の臨時駅、簗場スキー場で線路写真を激写。 

都会じゃ出来ない線路進入。 線路にススキと陽炎の演出は自然のプレゼント。

 ・念願の青木湖ボート。 水面なだらか、輝く太陽。 暑い。 漕ぎ手はやっちー。 自分、どんくささUP。 やっちーの土鈴が音を変え始める。

 ・宿に戻って手作りアップルパイを頂く。 美味! 「パイ生地とりんごで勝負!」な直球のアップルパイが大好き。 街の洋菓子店はいろいろやり過ぎ。

 ・簗場駅まで送って貰い、一路白馬駅へ。 近い。 20分程度。

 ・白馬で次の宿『にほめの一歩』マスターがお出迎え。 やっちーと旧知の仲。 おじさん。

兎平.jpgつるぎ.jpg ・八方尾根トレッキング開始。 ゴンドラ→リフト→(おやき)→リフト→徒歩。 高い所が大好きなやっちーが「わーいわーい」とほどほどに興奮状態。 途中またも「おやき」を食す。

 ・暑い。 寒いと思い防寒対策はバッチリだったが暑さは想定外。 しかし紅葉はみごと。

 ・疑問だった「ケルン」の謎も解け、無事目的地「八方池」到着。 雲が出始め日を隠す。

 ・下り。 少々ドキドキすることもあったが、これも無事下山。 楽勝。

 ・宿のマスターの個性がつかめずじっと見る。

 ・窓際にはぬいぐるみが沢山置いてあり、眺めていると蝉の抜け殻や巨大蜂の死体も混ざっている。 うかつに触れない。

 ・そしてここでもマンガ。 やっちー「ねこぱんち」。 自分「沈黙の艦隊」。

 ・風呂入って食事してマンガ読んで就寝。 ZZZ。

3日目

 ・朝。 熊よけ鈴をガランガラン言わせながら宿近辺を散策。 木々にはフライパンと木槌。 これも熊よけ。

 ・のんびりゆっくり朝食を頂き、美味しい珈琲を溢れるほど飲む。 無糖ブラックではダメなのか? 格好付けているわけではない。 ただただ砂糖の入った珈琲が苦手なだけ。

ジャンプ.jpg ・白馬ジャンプ台をおじさんも一緒に見学。 怖がる人の気が知れず。 階段の蜂の群れの方が気になる。 人が生身で飛ぶ瞬間を生で見て感動。 雪が積もっていたらなお美しかろう。

 ・車で移動中、頻繁に停車するおじさん。 目的は自然観察。 鳥やら虫やら樹木やら。 本当の双眼鏡の使用方法を教わる。 勉強になる。 ところで、バッタとキリギリスの違いって……。

 ・世間一般の女子が立ち寄りそうな場所に疎い自分らを、そういう場所に連れて行ってくれたおじさん。 だが目的は自然観察。 他家の敷地内にある草花を観察。 同じに見える草も種類が違う草。

 ・木々の間は景色も匂いも胸を打つ。 匂いは記憶の呼び水。

 ・朝から玄関に張り付いて警備に励んでいた体長15センチほどの蛾は、戻ってもまだ警務に没頭。 持ち場を離れない根性と見た目のキモさに敬礼。

 ・昼食は最後も「おやき」。 おじさんオススメのおやきを4つ胃の中へ。 3日間食べ続けたおやきだが、この最後のおやきがやはり最も美味であった。 ありがとう。

 ・帰りも白馬駅までおじさんに送って頂き、あずさ26号に乗って新宿へ向かう。 自由席で十分。 

 ・車中、アルコールでお疲れ会を催し、しゃべったり寝たりして時間を過ごす。

 ・やっちーの土鈴が真っ二つに割れる。 こちらもお疲れ様。



別窓 | 旅行 | ∧top | under∨
秋の新アニメ
2008-10-02 Thu 00:20
 マクロスFとかが終わってすっかり気の抜けたこの頃ですが、調べてみたら結構面白そうなアニメが始まるようなので書いてみる。
 以下、いつものように、私が見たい番組で、地域的に視聴可能なもの、に限っているリスト。

  チ=チバテレビ  東=テレビ東京  T=TBS  日=日本テレビ
  (リンクは公式サイト)

 ☆ 黒執事  10/3(金)25:55~  T
     注目CV:坂本真綾、小野大輔 (真綾ちゃん好き)

 ☆ 鉄のラインバレル   10/3(金)26:25~  T
     注目CV:中村悠一、福山潤、柿原徹也 (← 彼、よく知りませんが注目してみよう)

 ☆ 喰霊-零-  10/5(日)24:00~ チ
     注目CV:柿原徹也 (← そういうことで注目)

 ☆ スキップ・ビート!  10/5(日)26:00~ 東
     注目CV:小西克之、宮野真守 (待ってましたのコニタン&マモルン♪)

 ☆ 妖精と伯爵  10/7(火)25:15~ チ
     注目CV:緑川光、子安武人、宮野真守、大川透 (……子安が……)

 ☆ 魍魎の匣  10/7(火)25:29~ 日
     注目CV:森川智之、平田広明、桑島法子 (ついに出た!森川!!)

 恐ろしい……。
 またそれなりなアニメが多いじゃないか。
 さらにCVが鼻血もの。

 くやしことに、『妖精と伯爵』と『魍魎の匣』が重なる時間帯だ! うちのPCじゃ二番組同時録画できない!
 どうしよう……、子安と森川を天秤にかけ悩んだあげく、森川をとったあたし。
 京極作品という分銅が重かった分、子安+緑川に勝った。

 さらにさらに。
 『フルメタル・パニック? ふもっふ』も同時間帯にかかって現在放送している。
 これは前に全部見たのであきらめも付いたが、やっぱり見たい! 見たいのに……。
 一つの森川(+京極)のために、二番組諦めるって結構きつい。
 これだけの思いに応えられる出来なんでしょうねえ?! 『魍魎の匣』は。
 たのむよ?

** 10/2 追加 **

 のだめカンタービレの巴里編が、10/9(木)よりフジテレビで放送開始。
  
別窓 | アニメ | ∧top | under∨
テスト
2008-10-01 Wed 23:12
PHSを新しくした。キーレスポンスの程はサンヨーより速い。これは別に京セラが素晴らしいのではなく単に時代が進んだからだろう。

 上記文章は、機種変した新PHSから打ち込んだもの。
 あいかわらず改行がうまくいかない。
 でも少しだけピッチからメールを作るスピードが速くなって嬉しい。
 サンヨーのよりいろいろ機能が減ったけど。
 カメラのシャッタースピードが遅くなったけど。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
2008-10-01 Wed 12:15

 とういことで、マクロスFのサントラが10月8日に発売になるので買いましょう。









マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」


01 Prologue F
02 ノーザンクロス
03 トライアングラー(fight on stage)
04 HighSchoolLife
05 トランスフォーメーション
06 アナタノオト
07 Test Flight Delight
08 星間飛行
09 イヌミミランカ
10 妖精
11 追憶のトランペット
12 真空のダイアモンド クレバス
13 愛・おぼえていますか~bless the little queen
14 蒼のエーテル
15 is this LOVE?
16 shadow of Michael
17 アイモ O.C.
18 Battle Frontier
19 娘々サービスメドレー
(1)ライオン (2)インフィニティ (3)私の彼はパイロット (4)ダイアモンドクレバス (5)星間飛行 (6)what'bout My Star? (7)愛・おぼえていますか (8)アイモ
20 プロトカルチュア

別窓 | アニメ | ∧top | under∨
| いい歳の女がマンガ読んだっていいじゃない? |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

ちるるん。

Author:ちるるん。
技術と知識と萌えの為に自己を鍛える趣味人。
東京都在住。

ここのブログに記入するときは、品性と羞恥を捨ててます。
それこそ捨て身。