サンプルに偽りあり
2008-01-31 Thu 08:10
 近所のドラッグストアでファンデを購入した際、「どうぞ」、と頂いた某大手化粧品会社の口紅サンプル。
数色の色サンプルに下地用リップが一緒のパレットに収まったなかなか良い感じのサンプル。
「発色良く、色・潤い、長続き」みたいなあおりが気になって、朝、下地リップとサンプルを使ってみた。
会社に着く頃にはすっかり潤いが無くなってました。
もうちょっと頑張って欲しかった。

スポンサーサイト
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
演武
2008-01-30 Wed 00:08
とっても久しぶりに天然理心流の演武があるそうだ。
2月3日の日曜日。
この日、私は書道の新年会のため夕方には浅草に出向かねばならない。
と言うことは日曜なのに結局外出しなくちゃいけないわけで、なら演武を見に行っても問題ないわけ。
演武自体にはスピード感とかそれほどありませんが、格好いいんだ。
と、いうことで今年も「えーーーい」という間延びした気合いと共に振り下ろされる木刀を見学に行ってこようと思います。

-----
覚え書き。
日野市のサイトから引用させて頂きます。
感謝。

■天然理心流演武のご案内
下記日程で撥雲会による演武を行います。毎回ご好評いただいております。ぜひお出かけください。
日時:平成20年2月3日(日)11:00~
場所:新選組のふるさと歴史館玄関前(雨天の場合はエントランスホール)


別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
だから調べちゃダメなん「だ」って(「だ」にアクセント)
2008-01-29 Tue 00:07
 私にだって好きな人の1人や2人や3人くらいいますよ。
ただそれが全員、「扉一枚向こう側の人」だってことなだけで、ちゃんとまともです。

その扉の向こうでは彼らが大活躍しています。

扉には数種類ありますが、私はこのドアを自分から実際にはノックしません。
「自分を知って貰おう」という行動はおこさない、ということです。

ただ何かの都合で開閉したドアの残像を見に行くときはありますよ。

でも「ストーカー」とか言わないで
そんな大それがモノじゃないから!
せめて「ぷち」を付けて。
多くのこちら側の人って、こういう感じなんじゃないの?
違う?

大きく話はそれましたが、今回言いたかったのは、「好きなゲーノージン、及びそれに近い人物に好意を持っても、ネットでアレコレ調べてはいけない」と言うことなのです。
殆どの場合ショックを受けることしか有りませんからね・・・。

夢は夢のまま。

人の夢と書いて「儚い」。

扉は開けず、探らず。
鑑賞するにとどめておきましょう。



(何か見つけたんですよネット上に。今。ショックなことを。いつかココ見直して、何があったのか覚えていたらスゴイですよ:笑)
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
寿命
2008-01-28 Mon 12:57
うちの加湿器が壊れました。
どこかから水漏れして敷物がべちゃべちゃになってました。
始めは水蒸気のせいかと思いましたが、加湿器の底からポタポタと雫が垂れたのを見たら、もうあかん、となりました。
長らくご愛用の加湿器でしたが、さよならの時がきたようです。
今までありがとう!
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
忘れ物
2008-01-25 Fri 08:20
今日はうちにご愛用のPHSを忘れてきてしまいました。
自宅にあるということがハッキリしているのでまだいいですが、やっぱり持っていないと不安ですね。
いつの間にか財布と同じくらいお出かけの必需品になってしまいました。
すごいなあ。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
予測していたこととは言え
2008-01-24 Thu 23:14
大変!
今年の目標を頑張ろうと「中学数学」の1年生問題で、「正負の数・四則計算」 っていう のやってみたの。
出来たけどね。
でもとっても時間がかかっちゃったの!
(まず「四則計算」という単語自体なんだろうって具合よ。習った覚えない。そんな単語。)

かなり本腰入れて復習しないと中学生どころか小学生にバカにされるってよ。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
相関図ジェネレーター
2008-01-23 Wed 21:13
「相関図メイカー」というニセ相関図を作れるサイトがありました。

おおなじみの友人達の名前や、好きな歴史上人物、スターの名前を入れてやってみました。

「うっかり侍 大泉洋」と出た。

ああおもしろい。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
金色のコルダ2
2008-01-22 Tue 12:35
 結構前からAさんに借りていて、ようやく開始しました。
PC版『金色のコルダ』を放置して以来久々のコルダです。

 パラメーターのしっかりした恋愛シミュレーションは難しくて苦手です。
なんとなく頑張って進めていますが、真面目にやっても攻略本がなければ全てのイベントが見られないわけでしょ?
だいたい攻略本があってもダメだった『ときメモ2nd』の前例があるのできちんと終了させることが出来るのか、私の根気が続くのか、はなはだ疑問であります。

 とりあえずコンプするにしても、放置するにしても『コルダ2』の次には、『アラビアンズ・ロスト』のPS2版が待ってます。
これも借りました。
「終わったので持ってきます」という申し出があり、「まだコルダも終わってないから、もっと後で貸してくれてもいいですよ」と一応その時点でのレンタルをお断りしましたが、結局いつものように翌朝にはロッカーの前に置かれていました。
並々ならぬ「推し」を感じます。
(ああ、そのまえにコルダの『アンコール』も有ったんだ……。)

 『コルダ2』を始める前に本体にセットしてあった『流行り神2』は零話を終えて1話を完結させないままストップしてます。
ストーリーが暗くて、画面も暗くてすぐ寝てしまうのが一つ目の理由。
二つ目の理由は、どの選択肢を選べばいいのか混乱してしまってBAD ENDになってしまう自分の推理力のなさ。
攻略サイトもその時点でほとんど見あたらなかったです。
こういった事情でこの先プレイし続けてもENDロールが見られる自信がなくなり放置しました。
いずれ攻略サイトを見つけてやり直してみます。

 実はAさんに借りているゲームはPCゲームを含めて5本(全て恋愛系)もありまして、本気で全部プレイできるのかちょっと不安だったりします……。
「あれもこれもどうぞ」とロッカー前に置かれていくゲームソフトに埋もれるわたくしです。

 それなのに、DSで発売される『ときめもGS2ndシーズン』(だっけ?)を、ついついamazonnで予約してしまいました。
「携帯ゲーム機ならなんとか最後まで」という希望的観測のもと、購入に踏み切ったのであります。

 ただでさえ時間が足りずひーこら言っているのに、これ以上ゲームにかじりついてしまったら寝る時間を削らねばならなくなります。
それはとっても重大事なので、是非避けたい事態です。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
アイスホッケーとか大泉洋とか
2008-01-20 Sun 21:58
fc5978e1.jpg今日は、Sさんに誘われてアイスホッケーの試合を見に行きました。
 その時写真をとりわすれたので、これはSさんの持っていた写真を写した画像です。
色が暗くて見えにくいね。

寒かったけど試合は迫力あって面白かった!
 また来週あるんだって。

終わってから銀座の山野楽器でやっていた大泉くんの出ている「1×8いこうよ!」のイベントフロアーに行って、上映されていたビデオを見たり、DVD買ったりし、その後、ZESTで食事して帰宅しました。
夜10時ちょっと前。

日曜日にしてはアクティブな一日だったと思います。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
きまぐれモデム
2008-01-18 Fri 12:11
 うちのADSLに繋がってるモデムが気まぐれだ。
 よく回線が切れてる。
 電源引っこ抜いて、ネットのセットアップやり直して認証されて、やっと繋がる。
 しかしこの頃、発見してすぐ直すのが面倒になってきたから放っておくようになった。
 使うときに直せばいいか、と。
 そして、放置状態でまる一日経ってふと状態を確認すると、繋がってる。
 勝手に直ってる。
 何かの見間違いかと思って、もう一度回線が切れたとき放置した。
 そうしたらまたしばらくして繋がっていた。
 再生するまでの時間に規則性はないようで、数分~2日程度で回復するのが多いようだ。
 この事実がわかって以来、緊急ではない場合は放置することにした。
 
 なんだろう。

 この生き物。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
LOOSER ~失い続けてしまうアルバム (再検証)
2008-01-17 Thu 20:32
 以前一度このブログでも取り上げました、TEAM NACSの『LOOSER~失い続けてしまうアルバム』。
 先日の北海道旅行でDVD買って来たので日曜日にもう一度見ました。
 前に見たときにぼんやり感じた退屈感がなんだったのか、確かめたかったので。

 後半に行くに従って退屈感は無くなり、グイグイ惹きつけられるのだが、どうも前半にダレが生ずる。
 ヤスケン扮する芹沢鴨にスポットライトが当たりすぎているからかもしれない。
 「芹沢が実は人間味のある人物で、その芹沢を斬ることにより土方が変わった」という事を鮮明に出すための演出だったようだが、ちょっと長すぎではないだろうか。
 もうちょっとコンパクトにしても以後のストーリーに差し障りが無かったと思うのだが。
 別の目で見れば、ヤスケンのインパクトが凄すぎるのかもしれない。
 彼が褌一丁で演ずれば演ずるほど、舞台上の「新選組・芹沢鴨」が薄れ、「ヤスケン」が目立ってくる。
 芹沢が死ぬまでが「ヤスケンショー」、そこからが本編「LOOSER」、のように別の演目に見えてしまう。
 あれでちゃんと隊服を着てくれていれば、もうちょっと「芹沢鴨」に見えただろう。
 その辺りの理由で、『COMPORSER』の方がすんなり舞台上の人物に集中することが出来たとすれば納得いく。
 しかし、ヤスケンは裸が売りみたいになってるし、彼らの舞台にヤスケンの肉体美は必須らしいので、致し方ないのか。
 
 このように評論家じみたことをことを書いておりますが、なんとなくそう思う、程度なので無類のTEAM NACSファンの方、お怒りにならないようお願いします(^^;
 それにいくつか演劇を見た中で、ナックスは結構レベル高いと思いますよ。
 今回LOOSERを見た後で、勢いに乗って別の劇団のDVDを見ましたら、どうにも見られたものじゃなく、途中でストップさせましたから。
 商業レーベルのDVDじゃないので音声も悪く、役者の立ち位置によってはセリフが聞こえない、という作品自体の問題じゃない所もありましたが。

 看板役者の居る小劇団で、主役以外まったくダメ、という悲しいモノを見せられたこともあります。
 人数が居るから登場人物を増やせたり、モブもある。
 しかし、ちょい役の役者さんがほとんど全員下手だと、目も当てられない作品になります。

 量より質です。
 ナックスは5人ですが、この5人全員が主役クラスですから。
 5人しか居ない分必然的に脚本も演出も練られた物になるのでしょう。
 質が違います。
 ある意味反則ですね。

 それだから、LOOSERがちょっと惜しかったな、と思いました。
 要はそれだけのことです。
 ええ、たったそれだけ。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
カニ喰いたい
2008-01-16 Wed 12:30
先日、10Chで「かに道楽のメニューを全て食べきる」という内容の番組を見た。
画面の中では満腹でのたうち回る芸人がいたが、見てるこちらとしては食欲が湧くばかりでたまらなかった。

「(食べやすいカニが食べたい!)」

心の中で叫んだ。
ほぐしたり、突っついたりして手がベタベタになるのはイヤだ。
しかし食べたい。
それも美味しいヤツが。
そうだ城崎行こう。
カニが待っている。

城崎はカニ王国だ。→城崎温泉の公式HPへ

シーズンが終わる前に行きたい。
無理かな~。
東京からだと飛行機使わないとだし。
年末にお金使いすぎたから節約しないといけないし。
我慢か~~~(><)
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
冬の景色
2008-01-15 Tue 12:56
冬の朝。
出勤時間帯よりちょっと早めに総武線に乗り、新宿方面なら向かって左側の窓を向いて立つと、荒川を超えるとき晴れていれば素晴らしい朝日を見ることが出来ます。
水面にオレンジの光が映り、その上を漁船が走ってます。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
12月の北海道旅行 覚え書き
2008-01-11 Fri 20:12
この記事は、昨年末、12/20夜~12/24夜までの4泊5日で行った北海道旅行で、今後冬の札幌旅行に役立つと思われた部分を記録したものである。
よって、自分のメモみたいなもんなので見ても多分面白くないであろう。
だから追記に隠して長々記入。

一問一答
 
 4泊もするので荷物も大きくて重い。
 キャスター付きの小型のスーツケースを買おうかと悩んだが、雪の中で持ち運びするならそれはかえって不便だろう、と手持ちの旅行鞄に詰め込んだ。 ← 正解

 積雪よりも、滑る路面が問題と聞かされたので、雪国仕様の靴底の溝の深いロングブーツを購入して履いていった。 ← 大正解。

 足の指先が冷えて寒さが倍増するといけないので靴底用使い捨てカイロを持参した。 ← 不正解。

 飛行機内は乾燥するので、湿度保持出来るマスクを持って行った。 ← 正解。

 ジーンズは肌に張り付くので寒い。 ← 半分不正解。

 スカート?問題外っしょ! ← 大不正解。

 脱ぎ着しやすい前ボタンのカーディガンなどをセーターに重ね着した。下着はババシャツの長袖を用意。 ← 不正解。


解 説

 
(札幌慣れしている同行者2人も同様にカバンだった。最終日、ホテルから宅急便でダンボールに詰めて自宅へ送るので、逆に形状の変わる布製カバンの方が良いと思う。)

 
(それでも滑る。防水が好ましい。夜の藻岩山で観光客カップルの女子が溝のないブーツを履いていたらしく、滑って身動きできなくなっていた。ぷるぷると生まれたての子鹿状態。どういう風に足を持って行っても滑っていた。彼氏も似たような物なので助けられないでいた。)

 
(確かに外出時は冷えるが、ブーツとタイツで防寒していればそれほどでもない。指が異常に冷え性の自分でもそのくらいなので不必要。さらに室内がこれまた「やり過ぎじゃないか?」と思うほど暑いので、カイロなんて入れた日にゃあ火傷だぜ。)

 
(しかし機内の乾燥よりホテルの乾燥の方が酷い。本当に酷い。夜眠れないくらいカラカラ。エアコン切っても濡れタオルが朝にはパリパリに乾いている。同行者全員睡眠時にマスク着用。それよりオススメは、枕にタオルを被せ、自分の頭からはみ出した両端を水で濡らして寝る。そうすると寝返りを打ったとき水分を含んだ空気が手に入る仕組み。ベッドがぬれても大丈夫。放っておけばそのうち乾くから。)

 (確かに冷えるがストッキングやタイツを一枚履いていればスリムなジーンズでも大丈夫。まあ、厳冬期(2月頃)じゃなかったからかもしれないが。でも長めブーツカットはやめようね。びしょびしょになるから。ブーツにIN!で。)

 (短めスカートでもいけました。ただしロングブーツにて。
女子高生は「制服にブーツ」という格好がOKのようだ。現地人は観光客よりかなり薄着。こっちの冬と服装はなんら変化なし。やっぱり「靴」が重要な感じ。)

 (「前ボタン」は良いが、セーターに重ね着は暑い!さらに長袖のババシャツなんて着たら煮える。下着はキャミでもいいし、半袖くらいの肌着とかで良かった。要はコートだ。暖かいコート一枚に全てを託せばそれで良い。やっぱりダウンがオススメ。今回の主立った服装→ ダウンミディアム丈コート(帽子付き)+
マフラー + 薄手のセーター + キャミ。これで十分だった。)


その他、気付いたこと。

バスは後ろ乗り。初乗り200円。値段上がる。
プリペイドカードで乗車する時は、乗り口にあるカードリーダーに通して、降りるときもう一度出口のカード入れ口に入れれば支払い完了。

地下鉄なら土日祝日は乗り放題カード使用を激ススメ。

手袋・マフラー必須。
手袋は防寒より転倒時の怪我防止。

雪の坂道を駆け下りるときは自分の力量を考えること。

食事はどんな飲み屋でも海産物は美味しい。
しかし、やっぱりあらかじめどの辺で食べるのかは調べておいた方がよい。
 今回の「瑠玖」は美容室のお姉さんに薦められた。
聞いてなければ入らないだろうお店だったが、とても美味しかった。
塩辛が旨い!おかわりした。
「町のすし家 四季花まる」は同行者が美味しかったと言って連れて行ってくれた店。
店が広いので賑やかに寿司を食べることが出来る。
カウンターが良い。明朗会計。比較的お値打ち。チェーン店かな。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
レイトン教授と悪魔の箱
2008-01-10 Thu 12:20
「どうせ実家に戻っている間、暇で仕方ないんだから」と、手に入ってからプレイせずにいた『レイトン教授と悪魔の箱』。
予想通りやることの無かった実家で、地道にこなしていたら、あっという間にシナリオクリアでした。
まだ全問クリアしてないけど、ストーリーは見た。

しかし、今回のナゾ解きは、子供には無理。
ピタゴラスの定理使ってナゾ解き、って大人でも大変だぞ。
当てずっぽうでも正解できるようになってるが、ヒント見るとまるきり数学のテストだ。
そういうのはご勘弁願いたい。

あと、前作の『レイトン教授と不思議な街』の方がシナリオは好きだ。
ほのぼのした絵にそぐわないエグイ内容で、これがもし楳図かづおあたりがキャラデザだったら、とんだサイコホラーになるところだったろう。

次回作に期待します。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
昨年末までに購入したマンガ達
2008-01-09 Wed 12:50
 年末にかけて、「この忙しい時期にマンガなんて読んでいる暇、いいえ、そうじゃなく、本屋に行っている暇なんてありゃしないさ!」とか思っていたにもかかわらず、結構買い込んでました。
 好きな作品の新刊が珍しく重なっていたようだ。


戦うセバスチャン7花屋の番人2人生は結果オーライ11











黒執事3天の果て地の限り













★戦うセバスチャン 7巻 (池田乾)

待ちに待ったり第7巻です。
長かった……。
なんとなく、このごろセバスチャンの破壊力が落ちてきた気がします。
始まりの頃の森一つ消滅させるくらいの人外さが減少してます。
セバスチャンにはもっと羽目を外して貰いたいです。
ついでにデイビッドさんにもセバスチャンへのアタックを強化して貰いたいです。

★花屋の番人 2巻 (池田乾)
こちらも池田乾の本。
『戦うセバスチャン 7』と同時発売でした。
Wingsは池田乾さんに力を入れているのでしょうか。
イマイチまだハッキリしない作品です。
2巻で導入部から本編へ移ってきたのか、やっと意味深な人々が出てきて面白くなってきてます。
花屋を営みながら異世界との「門番」をしているイケメン父さんたちのお話です(主人公は子供です)。

★人生は結果オーライ! 11巻 (上総かける)
こっちは発刊ペースの速い、いちラキコミックス。
次の12巻で最終巻だそうで、盛り上がって参りました。
時空を飛び回る兄弟達の切ない物語に泣かされました。
長男はこの巻で幸せを貰えましたが、次男は?
みんなして幸せな結末を迎えて貰いたいんですが……。
原作者と漫画担当が別なので、『氷の魔物~』の時みたく、作者のいらない同人的「私語」が無くて読みやすいです。

★黒執事 3巻 (枢やな)
1-2巻を買ったときの記事で「マイナス50点」とか書きましたが、3巻で少し持ち直しました。
ストーリーに深さが出てきてそれなりに読めます。
死に神と悪魔の戦い一旦終了です。
池田乾のセバスチャンと言いこっちのセバスチャンと言い(ああ、そういえば両方とも“セバスチャン”だね……)、執事は強いね、むちゃくちゃに。
伏線張りすぎず、ライトノベル風な展開なら続けてみても良いかもしれません。
余談ですがこの一冊は、北海道旅行の時、「どうしても!今!漫画が読みたいのおっ!」という衝動に駆られてコンビニで買ったものです。

★天の果て地の限り (大和和紀)

もの凄く昔に出会ったマンガの文庫版が出ていたので。
歴史的ストーリーの中に額田王女と中大兄皇子と大海人皇子の三角関係を絡めてあります。
史実が素になっているので終わりは推して量るべし、ですが、大和和紀らしい余韻のある終わり方になってます。
小学生かもうちょっと行ったくらいの年齢の時、廃品回収の古紙の山から発掘して読んだ漫画です。
この一冊が私と大和和紀の出会いで、その後連綿と続く歴史マンガ読みの始まりだった気がします。


まあこのような感じ。
以下はちょっと腐女子向けの1冊を。

ファインダーの標的キャラブック
ファインダーの標的 キャラクターブック (やまねあやの)
あはは。
これはマンガじゃありません。
「ファインダーシリーズ」のファンブックです。
本誌に掲載されたカラー表紙やモノクロ表紙が詰まってます。
大きさはA4サイズくらいだったかな。
やまねさんの描くイラストは、どこにも手抜きが無くかなり美しいです。
人の裸体はデッサン力が命です。
その裸身を惜しげもなく描きまくって、更に美しい。
画力にイチコロ。
しかしこの絵柄を好きになれない人は、とことん毛嫌いしそうな感じもありますが……。

 コミックスの後書きを読む限り、この方はマンガの加筆修正のほとんどを「エロ」に捧げているようです(笑)
私的には「エロ」がなくても十分面白い作品になっていると思うんですが、あってもイイ感じなので問題ないです。
でもどんなに美しい絵を描いていても、恥ずかしくてノーマルな人に勧められないのが残念でなりません。(中を見せることすら出来ない(^^;)




別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
はぐれメタル
2008-01-08 Tue 12:59
絶妙に可愛かったのでブログUP。

やっぱりメタルははぐれていなくては。
amazonnで5千円弱で売っています。
手のひらサイズのメタルなフィギュア。

「何を今更?」とか言わないで。
だってさっき知ったんだもん。
はぐれめたる
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
年頭の志
2008-01-07 Mon 12:04
 恒例の「今年の目標」発表。

 『勉強

 これで行きます。

 全てにおいて勉強。
 基礎知識の増強に努めます。
 
 まずは「算数」くらいから。


 
  それとは別に継続のこと。
 
 今年もマンガは読みますし、3月には『風光る』のイラスト集も出版されるので大変楽しみです。
 もちろん大泉君も捨てません。
 昨年夏のコミケで手に入れた『新選組!』の同人の影響で、S×K(一応イニシャルのみ)というおかしなカップリングも注目。
 クラシックも笛も書も、全て継続しつつ勉強も。

 広がるワールドに自分を持て余さないよう頑張ります!
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
もしかして東京にも?
2008-01-02 Wed 15:12
65991a93.jpg札幌旅行のおり、地方限定と思ったリップが名古屋のコンビニにも。
…あらあ?(^^;
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
明けましておめでとう御座います。
2008-01-01 Tue 22:00
 月並みですが、新年になりましたのでタイトルでご挨拶してみました。
年賀状、間に合いませんでした。

 とある12月31日。
簡潔に言えば昨日。
毎年の恒例番組、東急ジルベスターコンサートで年越しを迎える。
しかし重大な事実。
青木さんが居なかった……。
ということは、私は一年間一度も青木さんに会えなかったということになるぞ。
どうなっているの?
これは一体どういうことなのかい?

 次の東フィルシーズン券も購入してしまったのだが、よかったのかい?

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
| いい歳の女がマンガ読んだっていいじゃない? |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

ちるるん。

Author:ちるるん。
技術と知識と萌えの為に自己を鍛える趣味人。
東京都在住。

ここのブログに記入するときは、品性と羞恥を捨ててます。
それこそ捨て身。