いやあ・・・・
2007-11-30 Fri 13:01
 格好いいねえ・・・。

  検察庁特捜部

 すでに響きが素敵だねえ・・・。

 悪さもしてそうだけどねえ・・・。

 でもやっぱり肉体派より知性派だからねぇ・・・。

スポンサーサイト
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
『風光る』のこと 18 ~23巻買いました~
2007-11-29 Thu 12:13
新刊が26日に出まして、当然ですが買いました。

しかし、ほとんど毎月flowersを買っているため目新しいのは表紙絵くらい。

その表紙、21巻からの4巻分続き物らしいのですが、どういうテーマなのかさっぱりわかりません。
読者の中には解っている人もいそうだし、作者もそろそろ解る頃だと踏んでいるみたい。
なのに私はわかりません。
一体なんだと思います?

ということで、既刊3冊分の表紙を載っけて改めて推理してみようかと。


風光る21風光る22風光る_23












ね、なんだと思います?
左から 21巻、22巻、23巻、です。
沖田さんの後ろにセイちゃん、という構図が一緒ってこと?
違うか。

うーん、1巻づつ歳取ってるとか?
21巻のセイちゃんが抱えてるのって、兄上の大刀?
だとしたら、あながちこの見立ては間違ってないかもなあ。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
超腸
2007-11-28 Wed 19:53
  
 と、まあ、心臓の検査には勝利したんだけど、体調不良は相変わらず。

 胃が痛いのも少し収まって来たと思ったら今度は「」だ。

 そう、私は今、ゲーリー婦人。

 この一週間ほどの間、親知らずが痛みバファリンで押さえ熱が出て風邪薬飲んで押さえ込み胃痛で困りガスター10で押さえそしてとうとうだ。

 今思えば、風邪菌が薬に追われ追われて辿り着いた先がだった。そんな感じ?

 「何がいけないんだ!?俺はただ、自分らしく力を発揮したいだけなのに!!by風邪菌

 追われ続けた彼ですが、やっと今力量を発揮できて幸せでしょうね。

  私は不幸せですけど。




別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
びくとりー!!
2007-11-28 Wed 18:51
「びっくりー」じゃありませんよ?
「びくとりー」ですよ?
-----------

 今日、心臓の再々検査でエコー検査っちゅうものをやって来たのです。
 あのよく、お母さんのお腹に機械当てて赤ちゃんを確認してるアレです。

 冷たいゼリー状の何かを胸に塗られて、ピタピタと何かを当られてると、隣にあったモニター画面にの心臓(の電気的映像)が!
 バクバクと脈打っているのが見える見える。

 医者が黙々と何かデータを取っている。
 怖い。
 この沈黙が怖い。
 ウンともスンとも言わない医者
 取るデータ録ったら何も言わず険しい顔つきで素早く離席する医者
 置いてきぼりの
 助手らしき人に「終わった」旨を告げられ、待合室で待つように指示される
 検査室を出て行くときに見た、データをやはり険しい顔つきで確かめている医者

 ・・・何かありました?

 怖ーよー。

 呼ばれて診察室に入る
 険しい医者が一言。

 「正常です」

 それ以降の医者は笑顔だった。

 なんだよー。
 人をびびらすのもいい加減にしろよー。
 あんたのその態度で心臓がおかしくなったらどうするんだよー。
 多分問題ないと思ってたよ。
 でも人間だもの?もしかして・・くらい思うだろーよ。

 人の悪い医者なんてー(><)

 でも多分また引っかかるから、来年以降もよろしくお願いします。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
胃が痛い
2007-11-27 Tue 11:23
どうも体調が芳しくありません。
胃が痛いです。
吐き気はあるのに吐けません。
微熱もあります。
生理痛も重なって、もう何が何だかわからないくらい体調不良です。
どこに一番の原因があるのか判別できません。

風邪薬?鎮痛剤?胃薬?どのタイプ?
何を飲めば一番いいのですか。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
佐藤さんが出るから『ガリレオ』見ました
2007-11-26 Mon 22:45
 TEAM NACSの佐藤さん(以下重ちゃん)が出るという事で、一度も見たことがなかった『ガリレオ』を拝見いたしました。
 以前、主演の福山雅治が私の萌えポイントを突きまくっている、というブログをちょこっと書きましたが、ドラマ的には興味がなかったので(プラス柴咲コウが受け入れられない)、見てませんでした。


 以下その感想です。
 重ちゃんに対する感想以外は厳しいですよ。
-------------------------------
 どこで重ちゃん出るのかな~、とワクワクして見始めたら、いきなり始めから、それも彼のセリフから始まりました。

 「おお~~~。深田恭子も可愛いじゃん」と関係ない感想(深キョン好きです)も挟みつつ、同じ画面上に居るドランクドラゴンの塚地がぶさいくキャラのおかげで余計にかっこよく見える重ちゃんを応援。

 重ちゃんのどことなく舞台調の台詞回しはしかたないの。
 深田恭子は相変わらず棒読みなの。(しかしこの後化けます。)
 塚地、思ったより上手くて落ち着かない。

 「あ、重ちゃん犯人だV」

 始めて『ガリレオ』見たので知りませんでしたが、スタイルとしては『古畑』で、始めに殺人があって犯人もわかっていて、それを主人公が追い詰めていくタイプの探偵モノなんですね。

 結局重ちゃんは「犯人」というより「実行犯」で黒幕は深キョンでした。
 中盤、その深キョンに重ちゃんはあっけなく殺されました。実にあっけなく。
 殺されるシーンもなく、死体登場もなく、電話で「峰村(役名)が殺されました」とだけ。

 終了です。

 私の『ガリレオ』終了です。
 一応最後まで見ましたが、「深田恭子の悪役って結構有り」という拾いモノ以外、ドラマの構成も謎解きも事件の動機も全て中途半端な作品、という印象しか残りませんでした。
 ハッキリ言って柴咲コウ、いりません。
 あと、『古畑』とテイストは同じなのに納得できなかったのは、湯川教授(福山)がいろいろぶっ飛ばして小難しい数式で事件解決させたせいですね。
 「なんじゃそりゃー」って感じ。
 福山は格好いいのに残念だ。
 もっと犯人との心理戦が欲しかった。
 
 殺人を実行している時の峰村はとても計算高く冷静に事を進行していたのに、半年後になってから湯川が動き出したら急にオロオロするなんて、キャラ設定が変。
 まして、動機が借金返済。

 更に、始めの殺人は必要だったのか、という部分から疑問。
 だいだいあの女は殺されなくちゃならなかったのか?
 深キョンが塚地から慰謝料ガッポリで離婚したいなら、浮気現場を押さえるだけで良かったんじゃないか?

 うっすい犯罪動機と大がかりな殺人装置。
 和やかな殺人練習会。
 何をとっても中途半端。
 重ちゃんの扱いも、オーラも中途半端。(福山雅治をくっちゃうといけないからあの扱い?)

 原作はもっとしっかりしてると思いますが。
 多分二度とこのドラマを見ることはないでしょう。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
温泉
2007-11-24 Sat 07:24
1eec8d98.jpg温泉に居ます。
朝です。
昨夜の宿で写した写真で暗くて見えないかしら?
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
景×陽
2007-11-22 Thu 22:41
 ぎょろっちょ久しぶりに十二国記のサイトを覗いてみまして、そのSSを読んで思ったのですが、陽子っていつからあんなにはっちゃけたキャラ設定で統一されたんだい?
 どこで見ても必ず「城出女王」が板に付いてますが・・・(笑)
 確かに本でそういうお話もありましたが、あれほど跳ねたお転婆さんでしたか?
 いいんですよ。
 可愛いし。
 もう一生死ぬまで歳を取らないんですから、いいんです。
 いのは。
 景麒×陽子モノでは必ず「陽子が城出を敢行し、景麒が真っ青になって探し歩く」という定番があります。
 あれじゃあ景麒が可哀想だあ!
 もっと景麒に心の安らぎを与えてあげて下さい!
 景麒は無能に敵に捕まっているくらいがちょうど良いのに、あんなにあたふたさせたら可哀想じゃんか!
 そうとう酷いこと言ってるけど、それ方向でよろしくお願いします。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
マンガ達
2007-11-21 Wed 13:05

東盛玲4-2イノセント巴エマ9











ムサシmission blue











最近の4冊

『新 外科医東盛玲の所見 4』 池田さとみ
  今回表紙に牧原さんが居たので「やっと2人が進展するのか?」と期待しましたが、それほどの事はありませんでした。残念。
 悲しくて、じゃなく、じーんと来て涙が出る一冊。

『巴伝 1』 高橋美由紀
 これの前作にあたる『イノセントGAME 全2巻』を持っていたので何となく購入。
 いやー、もうね、何かの冗談ですよね、と言うしかない本。
 実際冗談なんでしょうけど。
 比較的大御所に近い作家さんと思われるので、何をやっても許されるんでしょう。

『エマ 9』 森薫
 本編終了後の番外編2冊目。
 森薫テイストたっぷりで、エマ達がいなくても十分楽しめる。
 多くの人にイギリス文化を広めた貢献者として表彰されてもおかしくない。
 でも作者は辞退するだろうね。
 だって彼女の萌は「メイド」だから。

『9番目のムサシ MIssion blue 1』 高橋美由紀

 もはや惰性で買っていると言って過言ではない『ムサシ』です。
 たしかこの『ムサシ』、最終回を迎えていたはず。
 なのにあっという間に「ミッション・ブルー」として再出発してしまった。
 モチベーションを上げないと読み続けられないかもしれない。

<付録>
以下、ちょっと大人のお色気コーナー(腐女子向け)なので注意(笑)
-----------------------------------
加えてマンガでもないの、小説なの。失礼(笑)

プリーズミスターポリスマン『プリーズ・ミスター・ポリスマン!』 シリーズ 竹内照菜

番外編含むとすでに十冊以上出てます。
もとは同人誌だそうです。

ヤクザと刑事の恋物語。
とか書くとポエムだけど、このヤクザが結構エグイです。
「どのような方法」を使ってでも愛する刑事さんを「裏から」守ります。
この「方法」が容赦ないので、それが結構いけてます。
だってヤクザだもんねえ。

刑事さんはこのヤクザさんを心から「優しいやつ」だと思っていてるのですが、どっこい優しいのは刑事さんにだけで、その他はゴミくらいにしかおもってません。
よって、邪魔なら一般人だろうがヤクザ仲間だろうがバンバン殺していきます。
でも決して刑事さんには気づかれません。

そういうお話です。
本の半分くらいはエロですが・・・。
エロ以外がなかなか娯楽なので読んでます。
ああ、エロがせめてもう半分になってくれればもっと楽しいのに(;;)
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
大泉洋がとりもつ友情
2007-11-20 Tue 08:20
昨日の昼休み。
女子更衣室(土足禁止)にあるテレビで、「笑っていいとも!」を見ながら女3人で昼食を食べました。
何故なら、テレホンショッキングが大泉洋氏だったからです。
3人が3人ともコンビニでご飯買ってダッシュで戻り、即席食堂で大泉洋を見ながら楽しい食事タイムを過ごしました。

実は、3人でこういうお昼を過ごすのは2度目。
1度目は一週間ほど前。
どうでしょう(北海道)ツアーの打ち合わせも兼ねて。
7年一緒の職場にいながら、3人揃って昼ご飯食べたことがなかったのかと思うと、この状態に持って行ってくれた大泉洋氏に感謝です。

3人で同じ会社で働けるのもあと僅か。
寂しいけれど思い出刻んでいきましょう。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
そばと納豆と酒
2007-11-19 Mon 12:56
タイトルは、この頃の自宅で食べる夕食メニューであります。
たまにここに、ササミの燻製(コンビニのつまみコーナーより)、厚揚げの煮物(自作)がつきます。
この厚揚げの煮物の汁は、火を通し通し、継ぎ足し継ぎ足しして、一週間持たせます。
その汁が、そばの汁になります。
エコライフ。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
お詫び
2007-11-16 Fri 08:20
 本日分ブログにおいて、私は夜の魔法にかかって随分な不適切発言をしてしまいました。
 よって無難なモノに差し替えました。
 もしもあの、イカレた文章を読まれた方が居たのなら、行き過ぎた愛情の末路だと冷笑して下さい。
 では。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
炎の狐
2007-11-16 Fri 00:01
 自分、会社では、マニア君推奨のFirefoxをブラウザとして使用しています。
 これが結構重宝しておりまして、自宅にも導入したむねご報告です。
 別にこの意味が分からない方にはなんの情報にもなりませんが、とりあえずIEよりも負荷がかからないブラウザだ、とだけ思って頂ければ幸いです。
 そしてそのFirefoxのカスタマイズはブラウザのツールバーやらに反映されて、現在私のブラウザはアイコンからなんやかやが猫で一杯です。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
ビー玉のような地球
2007-11-15 Thu 12:57
みなさん!ご覧になりまして!?
月周回衛星「かぐや(SELENE)」から送られてくる地球の映像を!
ネット(JAXAのサイト)でも公開されていますが、出来ればテレビ画面でご覧頂きたい!
なんっつってもハイビジョンだから画像がクリア!美しい!

昨日は朝から各テレビ局のニュースで何度も拝見させていただきました。
夜はNHKの特番でも。

言葉が出ませんよ、あれは。
あまりの映像に絶句です。
CGじゃありませんよ?!

「碧の地球」とはよく言ったものです。
荒涼とした月面と、青く白く光る地球の対比はまさに宇宙の神秘。

※ JAXAのサイトからご覧になる場合、特に「地球の出」は映像が始まって三分の一くらいたってやっと地球が出てきますので、それまでじっと我慢して見てて下さい。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
北海道の冬って
2007-11-14 Wed 20:46
 12月の札幌旅行に際して、どんな服装をしたらよいのか、また靴はどうするべきなのかを調査中。
 全く違う気候に戸惑いてんで作業が進まず気ばかり焦り中。
 とりあえず、脱ぎ着できるカーディガンや、あったかそうなボトムと帽子と、滑らない靴とか、何か買わないといけないものが沢山ある事は理解した。
 旅行代金自体は4泊5日のクセして格安の4万円以下なのだが、諸雑費にかかって結局それなりの金額になりそうだ。
 ボーナス後で良かった。
 でも多分その前にフルート買う・・・
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
FIRE 大泉洋CM第3弾 『SNOW』編
2007-11-13 Tue 12:18
もはや第3弾まで来ました。
大泉洋のFIREコマーシャル。

毎度のことですがKIRINのサイトでご覧下さい。

今回は雪。
大泉君の天パーに雪がかかって、まるでシュークリームの粉砂糖のようです。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
スパロボW もうすぐ終わり
2007-11-12 Mon 12:13
 やっと!最終話突入しました。
 55話ですね。
 長いです。
 我ながらよくここまで頑張って来たと思います。
 この1話で一応スパロボWが終わるかと思うと感無量です。

 そんなこんなと楽しんできたスパロボWで、最終的に主人公機となる機体に『大泉洋』という名前を付けてみました。

おもちゃの洋ちゃん







 セリフに大ウケしました。
(見づらいでしょう。画像クリックでちょっと大きめ画像で見ると良いです。)
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
東フィル オペラシティ11月定期演奏会
2007-11-10 Sat 23:36
11月8日(木)
東京フィルハーモニー管弦楽団 オペラシティ定期

R.シュトラウス:ドンファン
ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲
フォーレ:レクイエム 

ドンファンはお馴染み。
一つ前のN響アワーのオープニング曲だったはず。
まあ前プロには適度な曲なのでしょうね。
可もなく不可もなく。

ブルッフのコンチェルトはオケで聴くの二度目です。
(一度目はこんな感じでした(^^;)
軍配は前回に上げます。
芸術の世界は受取手によって好き嫌いが別れてしまうので申し訳ありませんが、今回のソリストはちょっと物足りない感じがしました。
「(こんなにあっさりした曲だったっけ・・・)」と現場で思って聴いたのですよ。
技術的なところはよく解りませんが、いくつか聴いた中でダントツに薄味だった気がします。
もしかして今回が初めてのブルッフだったら、もっと好きになれたのかなあ。
樫本さんのインパクトが強かったのでどうしてもあちらに引きずられてしまいます。
残念賞。

レクイエム
これはねえ・・・・・。
すいません、素晴らしい曲だと思いますが、思いっきりα波出てしまいました
始まりからです。
所々覚醒していましたが、同様に所々眠りました。
合唱団の皆さんの声があまりに素晴らしくて聴き惚れている間に夢の世界へ
そんな空ろな中でもパイプオルガンがなかなか聴き応え有り、と印象に残ってます。
フルートは始めにちょこっと吹いたんでしょうね(この辺夢の中)、気がついたときから最後まで、一度も音を出していませんでした。
そしてもしかすると、フルート二人のうち一人、眠たかったのかもしれません。
まばたきが以上に多く、また目を閉じて居るときは変な体の揺れを見せていました。
出番も終わって、ただ座っているだけだと辛いですよねー。
疲れていたら寝ちゃいます。
違っていたらスミマセン!ですが、もし眠りそうになっていたのだとしても私は責めませんから安心して下さい(笑)

とまあ、始終こんな感じで夢と現を彷徨いながら最後の一曲を聴き終えました。
そしてなんだかぼーっとしながら帰宅の途についたのでした。

以下、ちょっとクレーム。
東フィルにじゃなく客に。
気分を害する恐れがあるので見るときは気楽にお願いします。
-------------------------------------

 この日は巨匠チョン氏による指揮でした。
 そしてこのブログにも何回か書いたと思いますが、彼が振るときは必ず居る、チョンさん大好き男も大ハッスルしていました。
 この男性は拍手がデカイ。
 私の右側に座っていたので凄くうるさい。
 拍手の音が破裂音。
 加えて、いつまでも諦めない拍手。
 終演して殆どのお客さんが席を立っても彼が1人拍手しているから、結局帰り支度している他のお客もつられて何となく拍手。
 そうすると一旦舞台を降りたマエストロも団員さんも舞台袖から出てこざるを得ない。
 だってそうしないとこの拍手野郎が諦めないから。
 可哀想に。
 早く団員さんを帰してあげなさいよ。
 十分君の愛情は伝わっているからさあ。
 
 始めてこの光景を見たときは単に「熱烈だねえ」と思っただけでしたが、幾度となく見ていると段々むかついてきてます。
 だいたいね、オケの拍手って何であんなに長いの?
 指揮者やソリスト出たり入ったり。
 しきたり?
 演奏者が一曲に魂込めて送り出した音楽なんだから、聴き手も一度の拍手に全力投球とかってどう?
 一度だけ、そりゃもう盛大に拍手と喝采を送るんだ。
 あとは余韻に浸って帰宅。
 いいじゃない?
 そういうの。
 って私が言ってもどうしようもないけどね(^^;

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
それでもピッチを愛せますか?
2007-11-09 Fri 12:24
 PHSを愛用して早十余年。
 幾度か携帯電話に変えようと思ったこともありました。
 しかし料金の安価さと、災害時の繋がりやすさもあって変更するに至っておりません。

 先日とあるサイトの携帯サイトをQRコードで読み込んで、ピッチから見ようとしたら、「あ、おまえピッチじゃん。そのサーバーからだと見られねーって」と英語のメッセージが出て蹴られました。

 差別だ。

 なんだか今更携帯電話に変えるのもって気もするし、いらないメールとか多く入ってきそうだしと、多分変えることはないのでしょうが、見たいサイトが見られないのは結構ブルーです。

 どうしてダメなのでしょう。
 ウィルコムさんにもちょっとケータイににじり寄って貰いたいです。
 せめてケータイサイトを見られるようにサーバーなんとかして貰えませんか。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
ミーハー
2007-11-08 Thu 23:02
以前にも出てきた会社を辞めてしまう同僚と、「好きな芸能人に会えそうな店を見つけて行ってみる」計画を進行中。
どこから掴んでくるのか彼女はそういうデータを持ってくる。
もちろん今現在の「会いたい芸能人」は北の大地のあの人達です。
彼女のと私ではちょっと好みが違ってますが、範囲内には入っているので問題ないです。
さて、この計画は実行されるのか否か。
良い結果が出たらレポートします。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
タケモトピアノのCM
2007-11-06 Tue 23:12
「もっともお~っとたけもっと♪」
財津一郎が巨大鍵盤の上を宇宙人様の謎の女達と歌い踊る。

名古屋在住時代、良く見かけたCMです。
限りなくキワモノで、大阪の匂いがプンプンしそうだと思ったらやっぱり大阪の会社でしたね。
先日東京でもこのCMを見てしまい、かなり驚きました。
こんな奇異なCMを関東で流す度胸に脱帽です。
中古ピアノの買い取りと販売が主なエコな会社です。
公式HPのライブカメラに何か特別な強い意志を感じます。

CMはHPの「うわさのCM」で見られます。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
沖田総司の『それいけ新選組!』
2007-11-05 Mon 12:19
 超すみません。
 タイトルは、先日、同僚のAさんと一緒に昼食をとっていたときに話していたネタです。

 「あるわいけないけどさ、北海道地方のラジオで新選組の番組とかあったら面白いねえ、例えば『それいけ新選組!』とか~。贅沢言うなら当人達がやってるやつがいい。あったらこの前函館行った時、絶対聴いたよ!(笑)」

 ということで、以下、そのラジオ番組を少し再現してみました。
 どーでも良い内容なので見るなら立腹しないように。
 あくまでも冗談ですから。
--------------------------------
 (ANNみたいな軽めのバラエティー番組という設定)

 時報(ぴ、ぴ、ぽーん)

 オープニングタイトルコール
 沖田総司の、『それいけ新選組!』~~~~!
 (~♪音楽が流れる♪~)

 「ハイ!今週も始まりました、『それいけ新選組!』~。沖田総司ですー。そろそろ冬ですねー。みんな風邪とかひいてませんか?私、少し前まで血の混じる咳してたんですけどね、治ったみたいですよ。ほら、風邪って誰かにうつせば治るってゆーから、誰かにうつしたんでしょうかね。ラッキーV。っと、いうことで、この番組は・・・(提供読み上げ)・・でお送りします!
さて、今夜は特別ゲストをお招きしています!初っぱなからですけどいっちゃいましょう!スゴイですよー、ほんと、特別ですよー。
・・・・っ近藤先生です!!拍手!!」(パチパチパチ)

 「こんばんわー、近藤です。いやー、どれだけ振りだい?私は板橋で逝ってしまって、「お先に失礼」という感じだったんだが、君たちはどうだい。」

 「いやですよー、近藤先生。そんなこの番組のリスナーの皆さんなら100パー知ってそうなことサラッと聞くんですかー?さすがですねー(#^_^#) 器が大きい!惚れ直しますよー。まあ、言えば、近藤先生→私→土方さん、っていう順番ですねー。私に関して言えば、気がついたら土方さんの肩にくっついてこんな北の果てまで来てたって次第ですが。」

 「ほお、それはまた随分くっついてきたもんだな。なかなか・・・」


*******************************

 まあ、こんな感じで途中曲が入ったりしながら進みます。

 ですがこのまま書き続けると1時間番組のセリフ全部書きそうだから中途で止めましょうね(^^;

 一通りネタをし終わってからのAさんとの話。

 わたし「土方さんは女性に人気だからちょっと違った感じの番組持たせたいな。内容はどうするべ。」
 
 A「健康や食べ物の話とか?」

 私「あ、土方さんは”みのもんた”扱いですか?(爆笑)違うと思いますけどー!」

 結局、新選組にそれほど執着していない人にとってはこの程度ですよ(笑)

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
サロンコンサート
2007-11-03 Sat 15:13
73763ff9.jpg自分の演奏終わりました。休憩時間です。

ピアノ前にある譜面代のところで吹いてました。

サントリーと違って普通の発表会は写真撮影自由だからいいね。

終わってホッとしてます。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
中日日本一~!
2007-11-02 Fri 12:56
中日ドラゴンズが53年ぶりに
日本一に輝きましたー!

おめでとーー!


すみませんね。
名古屋人の血が流れていると無条件で中日を応援するDNA配列になるもので、それほど熱烈に野球が好きでもないくせして、やっぱり嬉しくなっちゃうんですよ。

リーグ優勝は幾度か見てきましたが、いつも日本一になれず、3連勝後4連敗で日本一を逃したことも!
悲願の日本一!
半世紀以上ぶり!

また半世紀優勝できないんか・・・?

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
ガスパッチョ
2007-11-01 Thu 00:40
今の東京ガスのCM、切ないね。
おなじみ『ガス・パッ・チョ』の歴史人物シリーズ、信長編の最終回「本能寺編」。
この『ガス・パッ・チョ』CMの人物シリーズは、毎回ガス機器と組み合わせて歴史上の人物が妻夫木君とコメディするんですが、どれもユーモアがあって楽しくて好きです。
もちろんこの回も面白いけどちょっと後味が切ないよ。
最後の互いの一言に「グッ」ときちゃいます。

東京ガスのHPにてご覧下さい。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
| いい歳の女がマンガ読んだっていいじゃない? |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

ちるるん。

Author:ちるるん。
技術と知識と萌えの為に自己を鍛える趣味人。
東京都在住。

ここのブログに記入するときは、品性と羞恥を捨ててます。
それこそ捨て身。