利家とまつ、打ち破ったり!
2006-06-29 Thu 00:00

ぬわっはっはっは

私はやったよ。
姉川を見事我がものに。
自由合戦でレベルを上げ、満を持して挑めば、まつより利家の方が弱いということに気が付いた。
まつはすばしっこいし、体力回復するし、飛び道具(鷹)まで使う。
チョロチョロうるさいっちゅーねん!
彼女に比べたら、利家は動きの遅さと「タメ」の長さ、発動中はとりあえず逃げとけばまったく怖くない大味な技など、全てにおいて楽勝。
「私も強くなったものよのお」と次の戦いに挑んだら、そこら辺の雑兵に刺されて、いともあっけなくバイバイキーン!

また出直してきます。

スポンサーサイト
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
戦国BASARA 途中経過
2006-06-27 Tue 18:57

戦国BASARA占いがあります。
コメントがおかしいので是非。

ただいま上杉謙信でプレイ継続中。
最北端でいつき、川中島で武田軍を倒し、奥州では伊達政宗をCoolにやっつけた。
「なんか結構いけるじゃん」と甘く見ていたら、姉川分断戦で前田利家とまつにめった切りされてしまった。
何度立ち向かってもグッサグサのボロボロにやられて死亡。
そのせいで親指負傷。
「これは私が不慣れなせいなの?下手くそだから?」
悩んだ。
また一つ未終了のゲームが増えるの?
もったいないからストレス解消も含めて自由合戦でいつきをもう一度倒しにいった。
もうゲシゲシに農民を倒しまくり、罪悪感さえ抱くほど切りまくった。
以前、鬼武者をプレイした時と似た感覚だ。

そして勝利。
宝箱一杯GET。
レベルも上がった・・・。
・・・あぁ?レベル上がるんだ?
宝物ももらえるんだ?
自由合戦はエクストラ・モードだと思っていたので、天下統一には無関係と軽く見ていた。
でも「ここでレベル上げていけば、利家とまつにも勝てるようになるはずだ」と気がついたら、俄然やる気が出てきて、ボコ殴りにまたいつきを倒しにいったのです。
未だ姉川を制覇できていませんがね。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
7月の購入品、及び気になるマンガ
2006-06-26 Mon 22:03

07/26 今日からマのつく自由業 2  松本テマリ 角川書店
07/26 やさしい竜の殺し方 1 加藤絵理子 角川書店
07/29 生徒会長に忠告 2 門地かおり 新書館

ココまでは購入予定。


07/19 ボクを包む月の光 「ぼく地球」次世代編 3  日渡早紀 白泉社
07/25 テイルズオブジアビス コミックアンソロジー 2 アンソロジー

この二つは自分では買わないと思うけど、きっと誰かが買うはずなので、読ませて欲しい本。
誰かよろしくお願いします(^o^)/☆

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
名誉の絆創膏
2006-06-25 Sun 21:49
b1fa7cec.jpg戦国BASARA対策。
コントローラーの左スティックをグリグリやりすぎて親指が赤く腫れてしまったため、絆創膏貼りました。
コレで万全。
クッション性も上等で動きも阻害されず良い感じです。

これを貼る前、指紋がすり減ったようなヒリヒリした感覚で結構痛くて、「ヤッバ!フルート持てなくなる!」とちょっとだけ危機感を持ちました(--;
ダメですねえ。
ほどほどにしよう。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
戦国BASARA
2006-06-25 Sun 13:57

土曜日、やっちーとCちゃんで新宿にいたとき、TSUTAYAで『戦国BASARA』を購入しました。
先日やっちーブログで紹介されていた『戦国BASARA2』の前作です。
ゲームジャンルは「スタイリッシュ英雄アクション」だそうで、アクション苦手なわたくしに出来るか、一抹の不安はありましたが、期待値が笑えるおもしろさがありそうだったのと安価だったとで、思い切って買っちゃいました。

そして夜、ちゃんと説明書読んで、おもむろにゲーム開始。

オープニングムービーで驚き。
(前知識ないからね、わたし。)
主題歌が、西川君だ!カッコイー!!
まるでガンダム種みたいだ!!
そんで次のムービーで二度目のビックリ。
ここにも子安が居た!ひょうひょうとしたしゃべりがムー兄さんそっくりだ!
そこにキラ(保志さん)もいるから、さらにガンダム種率があがってしまった。

まあ、感動するのもとにかく始めよう。
初めは上杉謙信にて。
これははっきり言って「ミラージュファンならここから」だろうな、というオタク発想だけで決定された人選です。
さてムービーだ!

ってこれは何ーーーーーーー?!?!

詳しくは書きません。
見たいならやった方がいいです。
笑劇がとまりませんよ。

ひゃっはーっ!

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
夢、見ました。2
2006-06-23 Fri 19:10

また変な夢を見たので。
今度は悪夢です。
微妙に悪夢だと思います。
(私は「微妙」という言葉が好きらしい。)

私の家にネズミがでて、大勢の人でそれを駆除していた。
「ネズミはサルモネラ菌持ってるから怖いよ!」と必死で駆除。
にもかかわらず、一匹ものすごでかいヤツが私に挑みかかってきた。
梁からジャーンプ!
私の顔にへばりつく。
こいつがネズミのくせにシッポがフサフサでさあ。
ネコのメイクーンなみにフサフサ。
そのシッポが顔をバサバサなでる。

「ギャーーーー!!!病気になるーー!!」

と、叫んだところで目が覚めた。
恐怖におののきつつ、「シッポは気持ちよかった・・・」とこれも微妙な感想でした。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
夢、見ました。
2006-06-19 Mon 12:43

別のHPの日記にも夢の話を書きましたが、これはまた別物。

夢に尊敬しているフルート吹きさんが出演してきたのです。
嬉しいねえ(^^)
無断で人の夢に出てくるとは!
責任取って本当に目の前に出てきて欲しいくらいです。

どこからともなく聞こえる柔らかな音色に顔を上げれば、見える窓辺にあの人が。
なにやら仲間と合わせ練習しておりました。

しかし、夢ってなんでしょうね。
彼の人が葛飾の我が家の近所にいるはず無い(いや、実際どこに済んでいるのか知りませんけどね)のに、さらに2DKのマンションで窓開けて吹いているはずないじゃん!
とか思いつつ、ホクホクの目覚めでした。
そんなに会いたかったのかなあ。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
体調管理
2006-06-19 Mon 07:17

梅雨のせいか気温の上下が激しいよね。

おかげで服装に悩む。

いや、それ以上に寝るときの寝具に悩む。

下手すると風邪ひくから、油断できない。

朝は、寒いし・・・。

明け方寒くて一枚掛け布団を足したら、気持ちよくて寝過ごした。

だめだめー。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
コルダ
2006-06-18 Sun 16:36

ちょっと失敗続きだったので初めからやり直すことにしました。
火原くんを狙うことにしたんだけど、こいつがまたいいこと言うんだ!
で、ちょっとしんみり「そのとおりだよ、火原君」と思ってうなずいたら、彼は元気者だからガッツポーズで走り去って行きました。

オイオイ、行っちゃうんだ?!

それって普通は落としどころって言わないか?
主人公ほっぽって行っちゃうってどうよ!?
なんか置き去りの可哀想な当て馬みたいな気分を味わいました。

プンぷん!

 

※大まかに、不適切発言を削除(笑)

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
占いも結構おもしろい
2006-06-13 Tue 19:23

やっちーの所で「源氏物語占い」をやったら、面白かったので、わたしも別のを探してみた。

日本 歴史占い

私は額田王でありました。

「夢見る乙女タイプ」だそうで、当たっている気がして微妙(^^;

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
指揮者、岩城宏之氏 他界
2006-06-13 Tue 17:31

東フィルの指揮でもよく拝見していた岩城氏が、お亡くなりになりました。

少し前、客席にいらっしゃる姿もお見かけしたことがありお元気そうだったのに、なんだかにわかには信じられません。

記事はこちら。

http://www.asahi.com/culture/update/0613/012.html

著書も何冊か読みました。
図書館にあったものは全部。
音以外でも楽しませてもらいました。

寂しいですね。

ご冥福を祈ります。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
のだめカンタービレ 15巻
2006-06-12 Mon 12:09

503d2bda.jpgのだカンの新刊がamazonnよりさっき届きました。
マングース付きを予約していたんですよ。
←ソレがこちらです。

お腹を押すと、恐ろしい速さで「ギャボ」と鳴きます。
電池式。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
口の中が痛いのよ
2006-06-09 Fri 19:10

口の中を噛んだ。
ほおっておいたら酷くなって厳しい状態になってしまった。
口内炎のひどいやつみたいになって、しゃべるのもやっと。
チョコラBB飲んでも直らないので、薬局で口内炎の塗り薬を買ってきた。
塗った。
ムズムズしてやだ~~~~(>_<)
嬉しくもないのに口が笑うんだもん。
変な気持ち。
うふ♪

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
「とてもいいことよ。」
2006-06-08 Thu 19:34

少し前の話。

美容院へ行った帰りの日本橋高島屋での出来事。

エスカレーターで上っておりました。
私の前に、お年を召した女性がおりました。
その方が、ちらちらと私を何度か振り返って見てます。
「??」
いろいろ想像しました。
(気分でも悪いのかな?道を尋ねたいのかな?
それとも私の顔に何かついているとか?服が汚れているのか?
なんか悪いコトしたかしら?)等々。
結局よくわからないままでした。
しかし、エスカレーターは終わりフロアーに降りたとき、その女性が私を呼び止めたのです。

「あなた。口紅の色がとても素敵。いいことよ。とてもいいこと。」

あまりの突飛さに「あ、ありがとうございます」としか言えませんでしたが、彼女は言いたいことだけ言って、さっさと移動してしまいました。

最近はナチュラルメイクを心がけておりますゆえ、そんなに特徴のあるリップカラーじゃなかったんですけどねえ・・・??

ちょっと”変わったお婆ちゃん”風の方だったので、そのままの意味でとっていいのか悪いのか、いまだに謎で心から離れません。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
足を踏まれました
2006-06-07 Wed 09:19

久しぶりの投稿です。

今朝電車で二人に足を踏まれました。

それだけなんですけど、今でもまだ痛いので、なんか修まりが悪いです。

サンダルの季節はかなり痛いです。

男性は重たいです。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
| いい歳の女がマンガ読んだっていいじゃない? |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

ちるるん。

Author:ちるるん。
技術と知識と萌えの為に自己を鍛える趣味人。
東京都在住。

ここのブログに記入するときは、品性と羞恥を捨ててます。
それこそ捨て身。