エマ6
2005-08-31 Wed 20:22

Aug31_1837.jpg買いました。
あまりにもダークな表紙のため、初めは見つけられなかったくらい、
今回のエマは重いです。

スポンサーサイト
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
次回東フィル定期によせて
2005-08-31 Wed 12:39
今年のシーズンが始まってから、演奏会前には予習をしていく事にしている。
自分は未熟者なので、演奏曲目で耳慣れないものが多いからだ。
なので、今回もきちんとCD借りてきて聴きました。
しかし。
この1年半、定演には休まず足を運んでいるが、今回はパスしたい気分です。
どうにも演目に魅力を感じないのですね。
何を基準に決定したのでしょう。
ピアノ協奏曲1曲と組曲を2曲。
オペラシティの定演はいつもマニアックだと思うけど、これもマニアックというんでしょうか。
予習のせいで不確かな前判定をしてしまった、ということになってもしゃくなので、行くには行きます。
「ああ、行って良かったな」と感想が言えたらいいのにな、と思っております。

余談ですが、自分の評価の傾向は「好き」か「嫌い」かの違いだけのようです。
細かく分析して可否を決めるのが苦手のよう。
お酒にしても随分飲んできたし、種類もまあまあこなしてきたけど、結局「好き」「嫌い」の一言しか記憶に残らないですし。
音楽に関しても同じ。
マジメで資料を調べるのが好きな方だから勉強はする。
一応細かい技術や機微を探ろうと努力はする。
でもやはり「好き」「嫌い」で結論は片づけられる。
まあ、こと音楽に関しては、基礎が無いのでしょうがないと言えばしょうがないですよね。
それでも何か尤もらしい事を書いてみたい気もします(笑)
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
2005-08-30 Tue 11:12
今朝、寝ぼけながらぼんやりとめざましテレビを見ていた。
芸能ニュースでペ・ヨンジュン来日の映像が映っていた。
 
相変わらず、おばはんパワーが炸裂していた。うるさい。
 
画面に映るヨンを見て、「あー、ペーだ・・・。」と思った。
ピンクの上着だった。
林家・・・」と思ってしまった。
 
寝ぼける頭の回路は単純だと確信した。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
米が好き
2005-08-29 Mon 21:05
私は米が好きだ。
低インシュリンダイエットの敵と言われようが、ご飯が無くては食生活は立ちゆかない。
そりゃ、パンも麺類も好きさ。
でもやはりおにぎりが一番落ち着くのだ。
なぜ、いきなりご飯ネタなのかというと、帰り道にあるおにぎり屋でおにぎりを買ったからだ。
その店で買うのは初めてだった。
興味はあったのだがタイミングが合わずに今日まで通り過ぎていた。
そして、本日やっとだ。
美味かった。
本当に美味しいお米だった。
海苔も美味しい。
具は鮭イクラ、明太オクラの2品を選んだ。
ちょっとお値段は高いか、とも思ったが、デカいので良しとする。
日本人で良かった。
実はその店の近くに、また別のおにぎり屋があったりする。
そちらもまだ未経験なので、早々に試してみたいと思っている。
 
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
しょぼぼ~ん
2005-08-25 Thu 22:18
見やすいブログを目指しているのに、初歩的なミスをしたな。
文字の表示サイズを失念していたです。
下のブログ、サイズ変えると見にくいの。
私もまだまだだな。
 
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
キル・ゾーン 須賀しのぶ
2005-08-24 Wed 16:17
 
コバルト文庫の「キル・ゾーン」シリーズを読み始めました。
もちろん図書館にあったからです。
コンバットアクション物で主人公は女性です。
私は強い女性が活躍する話が好きなので、このシリーズを選んだってとこかな。
 
主な登場人物:キャッスル・・・おそらく主人公。治安部隊曹長で隊長。
                   女だてらに隊を指揮する熱い心の23歳。
                   過去に受けた凄惨な出来事の為、心に傷を持っていた。
         エイゼン・・・・治安部隊軍曹。キャッスル隊副隊長。
                  キャッスルと行動を共にする何かわけありそうな男。
                  冷静な判断力と精神力を持つ。もうすぐ30歳。美形。
         ラファエル・・・新兵。性格がわかりやすい16歳。遺伝子操作の疑惑有り。
                  SEED的に言うとコーディネーター。キャッスルLOVE。
         シドー・・・・・新兵(衛生兵)。母親が医者だったため医療知識に明るい。
                 アジア人。寡黙な18歳。
 
まだ3冊しか読んでいないので、このくらいの紹介しかできないけど、今後の展開に期待が持てます。
この話の中で今の萌えは、ラファエル君です。
キャッスルが好きで好きでたまらない様子が可愛いです。
自分が子供だとわかっていて、早くキャッスルを守れる大人になりたい、と切なく願っています。
今読んでいる所では、思いあまって種割れ中。(=無敵状態)
エイゼンも「子安が声をあてるしかないっしょ」くらいなノリのフラガ風男前で気になるけど、まだ本当の正体を現してくれていないのでキープです。
過去、キャッスルをかばい足を負傷。義足になるという展開があったそうだが、
その後も男女の甘い進展は無かったらしい。
そこんとこの詰めが甘いのでキャッスルとエイゼンをくっつける予定があるなら、
早々に宜しくしてください。
はあ、しかし、この後そういうラブなストーリー展開を期待していいのかな?
本当にミリタリーアクションを全面に出した友情根性ものになってしまったらどうしよう!?
コバルトだから大丈夫??
って以前この「コバルト」のブランドに裏切られているため(ミラージュにて玉砕)、安心していられないかも!
伏兵にシドーという男子も控えている。
この子は捨てられシンドローム(高耶さんと同じ、俺をおいていかないでくれ系)っぽいので、
どう動くか判らないですよ。
「あいつ(ラファエル)は俺をおいて死んだりしない」と盛り上がってますますから。
なんせラファエル君、今は無敵で弾丸も貫通しない不死の状態なんで(笑)。
今、猛烈に全部一気に読んでしまいたい気分です。
また毎日図書館に通う事になりそうですね。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
9月購入コミックス&セバスチャン続報とか
2005-08-23 Tue 12:10

09/13  のだめカンタービレ 13  二ノ宮知子
09/16  9番目のムサシ 18  高橋美由紀
09/16  やじきた学園道中記 27  市東亮子
取り敢えず以上は購入。
あとはまた何か目に付いたモノを買うかもね。

9月は“のだカン”「R☆Sオーケストラ」のCDが発売になります。
すでにamazonで予約済みなので、あとは届くのを待つだけ。
楽だなあ、ネットショッピング。

セバスチャン続報。
おおかたの予想を裏切らず、2巻購入しました。
新キャラクターにアイダホ出身の「ディビッド」(自称27歳・ゲイ)が加わりました。
癒し系コックらしいです。
作者の技術力の問題かもしれませんが、激しい戦闘シーンになるとイマイチ何が描かれているのか判別出来ません。
何度も見直して理解できるようになるのです。
特にヘイヂとの戦いは、スピード感がありすぎて見えないです。
ナイフ・フォーク・地雷・ロケット弾・血しぶきが飛び交う。激しすぎ。
さて、やっぱりか、とも思ったのですが、ありました。
『戦う!セバスチャン同盟』
ああもう。
なんでもかんでも同盟つくるがいいさ。
先を越されたようで何だか悔しいさ。しいさ。シイサー?
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
この頃読んだマンガ
2005-08-22 Mon 12:47
7b947626.jpg
 
レディー・ヴィクトリアン 16巻 もとなおこ
戦う!セバスチャン 1巻 池田 乾

『レディー・ヴィクトリアン』はいつものごとく、軽やかに続いています。
『エマ』と時代はそんなに変わらないはずなのに、身分格差というものを殆ど目立たせずに、物語は展開しております。
今回のポイントはシルバー・シーフこと殿下(かつてのビン底メガネ男)です。
好みです。
金髪青い目の権力者はストレートに好みです。
今回もエセルは美しく、殿下とラブラブだったのですが、女性としての未来のない彼女がとても可哀想でなりません。
女性じゃないんだから仕方ないんですがね。
この物語、どうやって全員をハッピーエンドに仕立て上げるのか、非常に興味のあるところであります。
 
さて問題は『戦う!セバスチャン 1巻』です。
本屋で見かけて何となく購入した見た事もないマンガです。
このマンガ、強烈にキレています。キレキレです。
BLコミック雑誌に不定期連載されたギャグマンガのようですが、内容にBL的甘さは皆無です。
主人公、ロード・セバスチャン(28歳)は、デーデマン家の執事です。
28歳という妙齢がたまらないです。顔もまあまあ好みです。
絵柄はあまり上手とはいえませんが(何となく同人誌的)、でもセバスチャンは格好いいです。
ドイツ(コミックス中では「フラン◯フルト」)執事なので(?)、燕尾服です。
ウルトラスーパーに有能な執事です。
デーデマン家とお向かいさんは不可解な人物ばかりで構成されているため、それを取り仕切るためにジャングルのゲリラ戦にも楽勝なほどの戦闘能力も備えています。
中でもデーデマン家に生息する、ナゾの少女型生物「ヘイヂ」(どことなく「ハイジ」似)、との血で血を洗う戦闘は必見です。
このマンガ、2巻から先を買うかどうか非常に悩んでいます。
面白いので読みたい気持ちは十分にあるのですが、逆に、こんなにくだらないマンガにお金を費やしてもいいものだろうかと不安になってしまうからです。
でもコレクターズ魂は燃えているのです。
悩んだところで、おそらく買ってしまうのでしょうけどね・・・・。
 
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
陰陽師 12巻 岡野玲子
2005-08-19 Fri 13:26

はっきり言いましょう。
訳がわかりません。
深淵の世界過ぎて私には理解できません。

陰陽師も巻数が一桁の時はわりと楽しんで読めたんですが、
10巻を過ぎた辺りから、小難しくなってきて絵柄の繊細さも加わり、
マンガの域を超えてしまったかのようです。
所々に変なお遊びが挿入されていて、連載されている本誌を読まないと
さらに混乱します。
13巻で完結らしいんですが、ホント?
「12巻完結」って前に言ってませんでした??

・・・うそつき・・・。(←ガセビアの泉風に読んで)

でもなー、安倍晴明が子持ちってピンとこないなあ。
私の中の『安倍晴明』は、イリュージョンの申し子で跡取りが欲しくなったらなんとなく空中から子供出す、ってくらいのイメージなんですが。
恐怖の大王ってゆーか妖怪大戦争ってゆーか・・・。
とにかく生身じゃないから。
そのトンデモぶりのせいで後世になってこんなにヒーローちっくな扱いされてるんでしょ?
よくわからんが。

私の今のヒーローは、直江コンラッドですけどね。
”攻め”です。

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
CV探索
2005-08-18 Thu 17:33

女子エ●ゲー、終わりました。
BLゲームのCVは、いろいろと障りがあるらしく声優さんは偽名を使います。
今回のエ●ゲーも女子用ですがみなさん偽名です。
そのせいにはしませんが、声が聞き分けられないんですよ。
結構大御所(?)揃いのハズなのに!
子安みたいに特徴的だとすぐわかるのにな。
で、調べたわけです。
 
 偽名    一般用名
機動装甲・・・杉田智和
浜五郎・・・小杉十郎太
犬神帝・・・森川智之
一条晃・・・笹沼晃
先割れスプーン・・・鳥海浩輔
 
うわ!森川がいるよ!
ってか、愛しのコンラッド(byマル魔)だよ!
なのに聞き分けられなかったよ!最後の最後まで・・・。
愛が足りないのか、愛が!!!
おお神よ、我を許したまえ~~~。
おーめん。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
久々なのに今日のブログのトップは・・・
2005-08-16 Tue 21:04
ホリエモンが自民党から出馬!?
ニュースでうんな事が流れてました。
思わず叫んだ。
「おもしろーーーっ!(>▽<)o☆」
まさに『政治経済』ですね。
 

 
そうこういいつつ夏休みも終わりです。
夏コミに夏コミにゲームに同人誌、という5日間でした。
短いなあ。
もっと休みが欲しいよお~~~。
 
今回の夏コミで、初めて二日間通い、その二日目は初めてひとりでお使いでした。
コミケに一人で行けるようになれば十分一人前ですよね。
立派な電車女のできあがりです。
そんなこと今更気にしないですが、楽しすぎるのがやっぱりマズイ気がしますね(笑)
 
今回もミラージュの同人をあてずっぽで買い込んで、散財したんですが、当たりでしたよ。
マンガが。
いえ、小説もよかったんですけどね、特にマンガがツボ。
すっごい好みの絵柄でしたし、今時貴重なアナログ手法がたまりません。
美麗です。
高耶さんが、直江が美しすぎてもう・・・・・
 
「最高フゥーーーッ!!」
 
と今人気のハード・●イみたいに叫びたくなりました。
めちゃくちゃ要チェックです。
 
また10月にオンリーが浅草であるんですけどね、出るかな、そこ。
「今度こそ日にちを間違わずに行かなければ!!」
と新たなる目標まで立ってしまった、夏のある日でした。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
身を潜める日曜日
2005-08-08 Mon 17:04

大家のうちのガーデンパーティ(駐車場で飲み会)に誘われていた。
でも、とっても参加したくなかった。
親戚があつまる飲み会に、なんで店子の私が出席しないかんの!
恐らくというか、きっと好意からの呼び出しだったのだろうが、そんなん人見知りの激しい私には居心地悪さ100%やんか。
「呼びにいくから」って、胃が死ぬわ。
ということで、日曜日にもかかわらず、出かける事にした。
呼ばれたときに居なければ、なんとかなるはずだ。
つまり、逃げるのだ。
本当は家でゆっくりドラクエやりたかったのに・・・・。

そうも言ってられないので、まず映画『亡国のイージス』を見に行くことにした。
前売りを買っていたので好都合。
いやあ、自衛隊全面協力だけのことはあるね。
戦闘機やイージス艦が格好良かった!眼福!
CGじゃないって素敵だな。
観客の多くが年配夫婦だったのが不思議。
みんな元自衛官?

それからカードの更新をしに、TSUTAYAへ。
心霊モノDVDを1本借りてみた。
この日も猛烈に暑くて涼しくなりたい気分だったからさ。

その後、商店街でたこ焼きを買ったら、疲れたので家に帰りたくなった。
時刻は15時。
ひっそり戻れば居留守が使えるかも、と思い。
ひっそり歩いて30分かけて家まで帰った。
ひっそり階段を上り、ひっそりドアを開け閉めし、ひっそりシャワーで汗を流して、カーテン閉めっぱなしの薄暗い部屋の中で、ひっそり心霊モノDVDを見た。
(このDVDは評価に値しないくらい酷いものだった。ムキ!)

少し昼寝して、時間は18時。
ベランダからそーっと大家宅ガレージの様子を覗くと、案の定飲み会真っ最中。
まだ油断は出来ない。
部屋の電気が付けられない。
じーっと我慢でいい加減呼び出しも無いだろう、20時まで頑張った。
その間何をしていたか、というと、昨日買った女子エ●ゲー。
暗いよね。暗いよ。
電気スタンドの明かりだけの部屋で、エ●ゲー。
切なすぎ(泣)

電灯解禁後、気分まで明るくなり文明の明かりに感謝いたしました。
人は、暗闇では生きてはいけないのですね。

結局どっちにしても、気の休まらない日曜日を過ごしてしまった。
疲れた。
お盆休みこそ、有意義に休むのだ!

別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
飲み会の後の罠
2005-08-06 Sat 23:16
夜から新宿の「村さ来」で飲みでした。
飲み放題にもかかわらず、ちゃんと自制できたと思うのですがどうでしょう。
反吐吐かずに済んだわけですし。
飲み会後に「へべれけ」でなく「ほろ酔い」状態の時、必ずと言っていいほど立ち寄る場所があります。
それは、駅前の小さな古本屋です。(ご存知のお仲間もいると思いますが?)
誘惑の甘い罠が張り巡らされている古本屋です。
そこで7割は未体験ゾーンなモノを買います。
ほろ酔いで「いろんな意味」でターボがかかっているので怖い物ナシです。
レジの格好いいお兄さんの目だってかまやしません。
そのようなわけで、今回も例に漏れず恥ずかしいモノを買ってきてしまいました。
内容は、BLマンガ本1冊(これはヌルかった。ダメ。)と、女子用エ●ゲー。
以前、バックラッシュにはまった頃に欲しがっていたヤツが、「これホントに中古?!」ってくらいの美品で半額以下でした。
「買いましょう」と即決でしたね。
良い買い物でした。
ゲームとしての質はバックラッシュの方が数段上でしたが・・・。
この部分で言いたい事は山ほどありますが、聞きたい人は直接話しますので声をかけて下さい。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
ハガレン
2005-08-03 Wed 23:50
Aug03_2339.jpg映画見てきました。よかったよ。何がよかったって、「とある」人の「とある」シーンでの支持命令口調にやられました。前の列のお嬢さん達は、実際に小声で叫んでおりました。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
奥ゆかしくも贅沢な日々
2005-08-01 Mon 12:25
無事お誕生日を終え、ぞろ目の日々を過ごしております。
29日当日は、非常~に質素な夕食でした。
コンビニサンドイッチとサラダのみ。
アルコールさえ無し。という、あえて言うなら普段より奥ゆかしい夕食でした。
しかし一転!
翌日30日はお友達にお祝いして貰っての『おフランス料理 フルコースディナー』。
いやいや、もうねえ、お姉さん感動ですよ。
お店の選定から予約、その他細々とセッティングして頂きまして、ハイ。
その上プレゼントまでいただけてしまった日にゃあ!
あーた、叫びますよ、今この場で、
「友達、最高!」
 
食事も美味!サービスも高感度大!
コースの前菜に『豚足』を使った料理があり、この食材が中華や焼き肉屋以外出てくるのにも驚いたけど、またその味とコラーゲンっぷりにも感服いたしまして候。
味付けは比較的しっかりとしており、若い人向きに思えた。
おそらくメートルであろう、ギャルソンがまた良い感じであった。
早口で理解不可能はフランス語の混じった解説は何言ってるのかわからんかったけど、そこはそれ、『雰囲気』っていうか『流れ』っていうか・・・(笑)。
ゆっくりゆっくり食べては飲み、しゃべり、笑い、と充実のひとときですよ。
おかげでかなり長居でしたな。
満腹満腹。
居心地の良いお店でした。
 
ありがとうね!
 
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
| いい歳の女がマンガ読んだっていいじゃない? |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

ちるるん。

Author:ちるるん。
技術と知識と萌えの為に自己を鍛える趣味人。
東京都在住。

ここのブログに記入するときは、品性と羞恥を捨ててます。
それこそ捨て身。