コミックス発売日
2005-07-29 Fri 12:51
 
とりあえず、今日は陰陽師(岡野玲子版)の12巻が発売です。
長らく待ちました。

8月発売購入のマンガ。
 
8/09・・・のだめカンタービレ Selection CD Book
8/16・・・レディー・ヴィクトリアン 16
8/31・・・エマ 6
 
8月の気になるマンガ
 
購入予定無し。でも気になるヤツら。
 
8/01・・・ 新・天地無用!魎皇鬼 9 (昔、スレイと同時期に少しだけ好きだった。ノスタルジーな感じで気になる。)
8/01・・・ フルメタル・パニック! 1 (噂のフルメタ?読む価値あり?)
8/04・・・こちら葛飾区亀有公園前派出所 146 (146巻よ!すっごいよ!!)
8/04・・・銀魂 8 (言わずと知れたアレ)
8/16・・・王家の紋章 50 (こちらも言わずと知れた・・・)
8/17・・・魁!!クロマティ高校 14  (映画化で問題になりました。でもそれよりキャラがスゴイので一度読んでみたい)
8/20・・・キューティーハニーSEED 2  (もう、そのタイトルだけでっ(笑))
スポンサーサイト
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
グッバイ 32歳!
2005-07-28 Thu 23:12
おほほほほ!!
明日から33歳、ゾロ目よ!
 
そんな32歳のラスト・デイを祝うべく、本日もオペラシティにて東フィルの定期演奏会に行って参りました。
指揮はチョン・ミョンフン氏。
演目はブルッフのバイオリン協奏曲とブルックナーの交響曲第4番『ロマンティック』の2曲。
チョン氏の指揮は華々しいので、クラシック未熟系の人々にはお勧めです。
今回の感想としては、「バイオリン協奏曲が素晴らしかった!」ですね。
奏者は樫本大進(かしもと だいしん)氏。
若いっすよ!1979年ロンドン生まれっすよ!
それでもどえらい演奏ですよってなもんよ!
 
今日なんて、まさに彼の演奏中、私のお誕生日イヴを祝って大地がお祭り騒ぎの揺れ揺れ。
震度4(都内は震度3)の地震の中、彼は弾き続けました。
チョン氏はちょと目を泳がせてました。
オケの人々はもちろん無言で演奏を続け、観客はちょぴっとだけざわついたけどすぐに静まりました。
スゴイね、プロってさ。
私が仕事中に地震があったら100%「あ!地震!」とかわめいてるよね。
 
それにしても、先日の松屋であったり、今回のコンサートホールだったり、めったに出会えないところで地震と出会うのって面白いね。
本日もやっぱり休憩時間に館内放送で、「先ほどの地震は、震源は水戸。震度4で東京23区では震度3でした。ただいま公共交通機関に乱れはございません」とちゃんとアナウンスがはいりました。
さすが地震大国日本。
米国・英国・仏国等ではこんなアナウンスなんてないんでしょうね。
ロビーには何枚も同情報の張り紙が貼られていたし。
 
そんな感じでアクシデントも加わり、ブラボーで妙にスリリングな定演でした。
これで心おきなく次の一年を楽しめるというものです。
ほほほほ。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
何から書いていいのか解らないくらい
2005-07-24 Sun 22:51
 
まずはこやっちー宛てから。
最後に新橋で、総武快速以外でどうやって帰ったらいいのかを考える以外に何にも気を回せず、あなたと不作法な別れ方をしてしまったことをお許し下さい。
正気に戻って思い返したら、ひどく悪いことをしてしまったと「(--;」こんな感じになってしまいました。
ごめんよーーー!
 
そして、話は初めにもどりますの。
昨日は書道の先生の個展をお手伝いすることから始まりました。
あ!
その前に、TVのインタビューにキャッチされノリに乗ってぴーちくぱーちくしゃべってきた。
はたしてあれはオンエアされるのか、現在は待つのみ。
そんで書道。
受付や御茶出しで皆様に満面の笑顔をふりまき、振りまきすぎていい加減疲れてきたところでやっちーがお迎えに来てくれました。
慣れないことで結構疲れました。
その後YOーこの誕生日プレゼントを買うのにやっちーを付き合わせ(それまでにもさんざん歩いていた彼女をまた歩かせてしまった)、ちょうど松屋の建物内に入ったところで大地震が発生し、滅多に聞けない館内放送に感動しました。
この大地震がわが家に思いもかけない被害をもたらしたのですが、それは終わりに。
 
プレゼントも無事に購入し終え、暇つぶしにバーバリーと博品館を冷やかしてからアリスのお店に向かいました。
そのころCちゃんとYO-子は地震のせいで電車が全て止まり、渋谷で足止めを食らっておりました。
そういう状況になると、FOMAは繋がりにくくなることも判明しました。
 
エレベーターが案の定止まっており、改段で5階まで。
常日頃から足腰は鍛えておくべきですね。
店内はとってもアリスチックでまた薄暗く雰囲気がありました。
20分くらいしてから二人も合流し、ピンクのスパークリングワインで乾杯。
めちゃくちゃ嬉しい誕生日プレゼントを頂き、嬌声すら発しました。
実はまだ貰ったCDは聴いてません。
落ち着いて聴きたいから明日満を持して聴きます。
さて、普通にワインを飲んでいたはずなのに、ある瞬間から「ぷち」っとスイッチが酔っぱらいに切り替わるんです。
どこでそのタイミングが来るのか全く予想できないので、昨日は自分をセーブすることに見事に失敗しました。
完敗でした。
女33歳。ここでもまた負け犬ですね。
 
やたら酔い、ドトールで時を過ごし、新橋でやっちーをかえりみず山手線に突進して何とか乗り換えもこなし乗り越しもせず自転車にも乗れ、帰宅した私の目に、無惨にもキッチンに散らばるタッパーウェアが飛び込んで来ました。
そうです、これが私が目にしたわが家に与えられた大地震の被害その1でした。
その2以降はこんな感じです。
置き時計が落ちていました。
棚に置いてあった本が落ちていました。
シャンプーが落ちていました。
薬箱も落ちていました。
そしてもっとも衝撃だったのは、箱にしまってあった土鍋が箱ごと落ちていたことでした。
深夜にもかかわらず、「土鍋が落ちている~~~~っ」と叫んだほど驚きました。
土鍋と薬箱とタッパーは同じ棚に置いてありました。
でも一緒に置いてあった貯金箱は落ちていませんでした。
土鍋より軽いのにさ。
食器も陶器は無事。
プラスティック製のコップや皿は落下していたのに、です。
落下の基準がいまいちわかりません。
でも、その瞬間、家にいなくてよかった。
多分そのキッチンの惨状をリアルタイムで目撃したら、もっとへこんだに違いないでしょうから。
今回の経験で学んだこと。
「とにかく地震は怖い。そして松屋は安全。」
 
さて、今日も個展のお手伝いをしてきました。
また振りまけるだけの笑顔を大放出して顔が若干筋肉痛です。
笑顔に騙されたおじさんが私の写真をとりました。
何度もお断りしたんですが、お客さんだったのでむげにも出来ず根負けして仕方なく作品と一緒に被写体となりました。
変なことに使わないでくださいね!おじさん!
 
最終日ということもあり、終了時間は早かったのですが、打ち上げがあり帰宅は遅くなってしまいました。
でも今日は一滴も飲まなかったぞ!
だって少し二日酔いだったから。
 
明日は会社を休むことになってます。
ホントに休んで良かった。
バテバテです(;;)
 
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
スレイ VS オーフェン
2005-07-21 Thu 14:45
予約していたドラマCDが会社に届いたーーん
ガウリイがちゃんと登場するらしい。
ゼルもアメリアも!
今夜はハッピータイムだわん。
うふん
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
素早い行動が売りです
2005-07-21 Thu 12:59
ってさ、もう工事に入っちゃったよ。
早いよ。
うひ。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
改装工事予定
2005-07-21 Thu 09:53
近々、マンガ日記をこちらに持ってくるために、このブログを改装工事します。
タイトルもマンガ日記の名前に変えます。
あくまでも実験なので、また元に戻るかもしれませんが、とりあえず連絡。
突然やりますので、びっくりしないでね。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
ドラクエで泣く
2005-07-19 Tue 12:12
日曜日、一切外出せずにお昼からAM3時まで、途中ゲーム機の休憩のために休んだ以外はずーっとドラクエっていました。
しかしいつも通り、レベル上げとゴールド稼ぎに精を出しすぎて、ストーリー的にはあまり進みませんでした。
あと最後の鍵が手に入ったので、各地に散らばる宝箱を開けに飛び回ったりもしていた。
それでね、最後の鍵が手に入ったということは、メディばあさんのイベントを終了したということで、そのイベントでまた泣いてしまったんですね。
愛しのサーベルト兄さんも回想で登場したりと、このあたり泣き所満載です。
チャゴスも逝ってしまったし・・・めちゃあっさりと。
ああ、そうよ、チャゴスよ!!
結構重要人物なのに犬の飯が最後の晩餐って有りなの!?
可哀想すぎない!?
ある意味これも泣かせますよね・・・・・せつなすぎて。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
ドラクエで泣く
2005-07-19 Tue 12:12
日曜日、一切外出せずにお昼からAM3時まで、途中ゲーム機の休憩のために休んだ以外はずーっとドラクエっていました。
しかしいつも通り、レベル上げとゴールド稼ぎに精を出しすぎて、ストーリー的にはあまり進みませんでした。
あと最後の鍵が手に入ったので、各地に散らばる宝箱を開けに飛び回ったりもしていた。
それでね、最後の鍵が手に入ったということは、メディばあさんのイベントを終了したということで、そのイベントでまた泣いてしまったんですね。
愛しのサーベルト兄さんも回想で登場したりと、このあたり泣き所満載です。
チャゴスも逝ってしまったし・・・めちゃあっさりと。
ああ、そうよ、チャゴスよ!!
結構重要人物なのに犬の飯が最後の晩餐って有りなの!?
可哀想すぎない!?
ある意味これも泣かせますよね・・・・・せつなすぎて。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
書展
2005-07-19 Tue 07:44
Jul18_1243.jpg今日から書道の師匠の個展が開催されまして、私も一点出品させて戴いております。まだ自分の文字が書けない私の作品にはお手本があります。少々情け無いですが…(^^;
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
マンガ日記更新
2005-07-15 Fri 15:49
773f257b.jpg
西炯子さんの『ひとりで生きるモン!』と松苗あけみさんの『純情クレイジーフルーツ 21世紀編~もう一度夢みたい!』の感想を書きました。
二作品とも結構好きっす。
お暇なときにどうぞ。
 
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
TVブロスにもの申す!
2005-07-14 Thu 13:35
今発売されているTVブロスの中にある、PPPクラブ(ぴぴぴくらぶ)という読者コーナーで許されざる誤植を発見した。
 
あの松本保典さんを、「松本典保」とデカデカと装飾文字で見だしから間違ってくれていた。
もちろん本文でも間違っていた。
内容は「のび太のパパとノリスケ君は同じ声」というものだったが、間違うにも程があるぞ!
TV雑誌の中にあってオタクネタで異彩を放つTVブロスに、こんな間違いをして欲しくなかった!
結構私の萌え魂を揺さぶってくれたりする特集だってあるのに・・・。
(十二国記もブロスの特集を見て初めて知った)
特に松本さんだけは間違えて欲しくなかったよー(泣)
 
もののついで。
 
コミケの日程表を見ました。
一日目のアニメの項目で「スレイヤーズ」と書いてありました。
今だに、アニメの代表として扱って貰えているようでとても嬉しかったです。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
いろいろ出来ない悲しさ。
2005-07-11 Mon 12:49
夏風邪をひいたらしい。
 
鼻が止まらない。
コンタックでとめてるけど、よくもココまで体内から水分が出てくるもんだと感心するくらい、鼻水は良く出る。
始めは微熱もあったので、活動に制限が付き、ネット徘徊もブログも日記もお預けだった。
 
仕事も夏場で忙しく、ISOの内部監査員の講習での休日出勤もかさなり、体力温存のため、ダイエットの為のジョギングも出来なかった。
無性にストレス。
ストレスの反動で、会社から家まで徒歩で帰ってやるんだもんね!というアホウな試みを突然思い立ち、地図も調べず決行したら、あと一駅というところで道に迷い前後不覚。
タクシーを頼るという悲しい結末に終わる。
 
2時間30分夜道を彷徨ったあげく、新小岩までタクシー運賃が1000円未満の所まで迫っていたのに!のリタイヤに疲労と悔しさだけが残ったのであった。
(風邪が悪化しなかったのが不幸中の幸いと言えるか。)
 
タクシーの運ちゃんの言うには、もっと判りやすくて近い道があったのに、何故わざわざ遠回りしてこんな変な所に出たのか?とのこと。
始めかなり不審者扱いされたとです。
なぜって?JR沿いに歩けばたどり着けると思ったからだよ。
途中で道と線路が「Y」の字のように離れて行っていなければ、順調に帰りついたんですよ。
ストレス解消の乙女心が裏目に出たんですよ
 
今度はその「もっと判りやすくて近い道」とやらでリベンジだ。
この夏の間にやってやる。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
闇の末裔について
2005-07-06 Wed 11:38
3411b2d5.jpg
マンガ日記の方に『闇の末裔』について書いてみました。
自分で言うのもなんですが、面白くない日記になってしまった。
完結してるのかしてないのか不明のため、消化不良ぎみ。
白泉社のHPに行ってもいまさらじゃあ情報も少ないし。
ファンサイトをじっくり読んで、現状を探らねばならないのかしら。
 
 
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
千住真理子バイオリンリサイタル
2005-07-04 Mon 12:55
昨日の日曜日、かつしかシンフォニーヒルズにて鑑賞してまいりました。
彼女はスリムで綺麗でした。
多分同じ歳くらいのはずです。
先日の東フィルでエルガーのバイオリン協奏曲を演奏した川久保さんも、さらにスリムで美しかったです。そして若かったです。
以前ここにも書いた諏訪内さんも麗しかったし、なんだか悔しいほどそろってる人が多いのね。
最近ってビジュアル重視なんですか?
(まったく関係ないけど女子フィギュアスケートの面々も美しくなってるし。
荒川静香さんなんて、めちゃ好みの美女ですよ。)
 
話は戻りまして。
今回千住さんが演奏に使用した楽器は、300年前のストラディバリウスだそうでして、「値段はいくらなんだろう・・・」とかなり気になってまして。
もちろん、そういった無粋なネタは開場で披露される事はなかったんですが、彼女が司会と演奏2役をこなすという形式で、なかなか話せる人だと感心しました。
演奏はというと、誠に流麗ではありましたが、美しいバイオリンの音色とピアノ伴奏、適度な室温と楽器用の空調、そして薄暗がり。
寝ないで過ごすのに多大な労力を要しました(^^;
まだまだ未熟者でございます。
 
そして終演後、恒例のCD購入の方に限りのサイン会も当然並んで、間近でその美しい姿を拝見してきました。
演奏直後で疲れているでしょうに、上品な笑顔を振りまいておられました。
本当にお疲れ様でした。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
熱狂!!
2005-07-01 Fri 12:05
ブラボー!!
まさにブラヴォーです!
昨夜の東フィルは凄かった!!
 
観客の入りも普段にない大入り。
(演目に「惑星」があったのも要因か?)
コンマスは愛しの青木高志氏
思わず客席で小さくガッツポーズとりました。
川久保賜紀(かわくぼたまき)さんのエルガーも最高。
オケは金管が少しもたついたような気もするが、そんな小さな事は気にならないくらい、ぶっ飛ばしてくれた立役者!
 
指揮者の下野竜也氏!!
 
彼はサイコーでしたよ。
定演で過去最高に興奮しました。
表情豊かで瑞々しく激しくもあり繊細でもあり。
エネルギーに溢れて引き込まれてしまいました。
若い方なので、今後、日本のクラシック界を担っていくのが見えるようです。
要チェック!
 
演奏終了後、鳴りやまない拍手に手を焼いた会場側が、開演中は暗くなっているホール内の電灯を煌々とつけ、暗に観客を追い出すという手に出たのは言うまでありません。
それでも自宅までの終バスに乗れませんでしたが
 
素晴らしい夜でした。
ありがとう!
青木さんと東フィルと川久保さんと、そして下野さん!
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
| いい歳の女がマンガ読んだっていいじゃない? |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

ちるるん。

Author:ちるるん。
技術と知識と萌えの為に自己を鍛える趣味人。
東京都在住。

ここのブログに記入するときは、品性と羞恥を捨ててます。
それこそ捨て身。