行ってきましたー 第九♪
2004-12-27 Mon 13:25
12/26(日) オーチャードホールにて。
生まれて初めて第九の生演奏&生合唱を聴きました。
他の演目(メシアン、聖なる饗宴)含め約1時間半のぶっとおし演奏。
パンフには ↑ の後で「休憩」となっていたのに、休憩なしですよー。
いつもの調子で開演前に少量のアルコールを頂いていたため、「も、もし途中でトイレ行きたくなったらどうしましょう!!(汗)」と不安を抱きつつ鑑賞しました(^^;
(以後「第九」の演奏を聴きに行くときはその辺を考慮の上、演奏会に挑む所存であります!)
しかし幸いそういうこともなく、殿下と青木さんのツートップのヴァイオリンも眼福(聴福?)。
ラブです。
若干ソプラノの方(ソロ)の声が、ホール反響のせいかもしれませんが、少々「?」と感じたりしたのですが・・・。
同行した友人の方が詳しいので聞いてみたら、やはりちょっと声が上がりきってなかったということだったので、そのあたりを感覚的に「?」と思ったのかな。
それでも最終的な感想として、人の肉声ってものの存在感は凄いなあ、と。
イイ夢見させて貰いました。

ひろこです(嘘)。その後横浜へ移動し夜景を眺めて、バーで一杯飲んでから蟹料理を食べて帰ってきたとです。すてきなデートだったとです。
でも、相手は今回も女性だったとです。ひろこです・ひろこです・ひろこです・・・・。

”ひろし”をパクった下野さんを更にパクってしまったようだな(笑)

そういうわけで1年の締めとして中々良い一日を過ごせたと思います!
スポンサーサイト
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
年の暮れに何思ふ
2004-12-21 Tue 15:04
今年も残すところあと10日となりました。
1年とはなんと早いものでしょうね。
去年の暮れ、「来年は文化芸術強化年間だ!」と意気込み、書道の試験を受けたり、美術鑑賞にいそしんだりと何かと忙しい年だったように思います。
そんでもってミュージカル鑑賞とクラッシック音楽に殊の外ハマり、散財の一途をもたどったのでありました(^^;
来年は何の「強化年間」にしようかな。
最近指揮者の下野竜也氏が気になっているので(彼のブログ面白すぎ)、「指揮者さんの個性発見の旅」とかにするのも良いかもしれないね。(個性が聞き分けられる耳を持ってからにしろってね(笑))
とりあえず来年も最低8回はコンサートに行くわけだから、予習復習を兼ねて沢山いろんな音楽を聴く事にしましょう~。
書き初めは「音楽三昧」かな(^^)「書き初め」と言えば、毎年明治神宮に飾られる子供達の書き初め作品がツボ。小学生に「博愛主義」と書かせるなっちゅーの(笑)
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
学ぶ
2004-12-17 Fri 12:24
 最近は音楽鑑賞をちょっと中断し、机上の調べ物に苦心しています。
作曲家や曲の背景を知りたいと調べ始めたら理解不能な専門用語がいっぱいで、まずその用語から調べなくてはいけなくなってしまいました。
調べた語句の説明に使われている用語がわからず、また調べる。と、繰り返しているうちに、最初は何を調べていたのかが不明になってしまうのです。
「ソナタ形式」を調べると「主調」「属調」「並行調」が出てきて、「主調」を調べると「関係調」にとんで、さらに・・・とメビウスリンク。
音楽理論とは無縁の普通高校→栄養短大卒の自分にはちんぷんかんぷんでございます。
しかたなく、知識は広く浅くってことで細かい事は気にしないようにしながら調べ物をすることにしました。
今日もベートーベンの年末恒例「第九」を調べました。
本名が交響曲第9番ニ短調、第四楽章が有名な「歓喜の歌」、シラーの詩に曲付けた、くらいで調べるの終わり。
曲の編成やら構成やらも書いてあったけど、無理。
「シラー」って何者?とも思いましたがグっとがまんしてさらっと流してしまいました。
何もかも一度には出来ませんって。
それでも調べたり学んだりすることはとても楽しいですね。
もう一度中学生くらいに戻って、いろんな勉強がしてみたいものです。
時間がもっと欲しいなあ。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
ガーシュウィン
2004-12-15 Wed 12:00
昨日の獲物。
ガーシュウィンのラプソディー・イン・ブルー。
はたしてこれをクラッシックと呼んで良い物か?
一応図書館ではクラッシックの棚に置いてあったのだが・・・。
自分的には近代かなあって思うんだけどな。

あとバルトークのピアノ曲集。
聴いたけど、ちょっとビックリ系でした。
嫌いじゃないけど、気持ちがザワザワしてしまって落ち着かない。
破滅系?(^^;
いや、きっときちんと音楽習っている人にはそんな風には聞こえないんだろうけど、知識なしだとちょっときついメロディーだったように思います。
今度はバルトークでもバイオリンの方を借りてきて聴いてみようと思っております。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
ラフマとストラ
2004-12-06 Mon 15:20
ここのところこのページを書くための「新しい曲にチャレンジ!」がお休み中。
ちょっと劇団四季に時間取られすぎてるのと、ラフマのピアノコンチェルト2番&ストラヴィンスキーのペトルーシュカばっかり聴いているせい。
ピアコン2番は、ラフマニノフ氏本人による演奏のCDを図書館でGETしてしまったので、キーシン版と聞き比べしている。
ペトルはなんとなく戦意高揚というか、会社行くときに聴いて戦いモード作る為に役立っている。(今日も頭悪い上司と格闘だ!)
現在手元にはバルトークのピアノCDがあるし、東フィルのコンマス荒井さんのソロでシェエラザードもあるし、金聖響さんのエロイカも、クレーメル氏のシャコンヌもあるのに聴けてない!
年末。
第九演奏会が待っている。
ジルベスターコンサートは取れなかった(泣)
休みになったら暖かいお部屋でミカンでも食べながら音楽漬けになろう。
別窓 | 閑話休題 | ∧top | under∨
| いい歳の女がマンガ読んだっていいじゃない? |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

ちるるん。

Author:ちるるん。
技術と知識と萌えの為に自己を鍛える趣味人。
東京都在住。

ここのブログに記入するときは、品性と羞恥を捨ててます。
それこそ捨て身。